音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

HAKASE-SUN「人のセックスを笑うな」でサントラ担当

1

来年1月19日から公開される映画「人のセックスを笑うな」の音楽をHAKASE-SUNが担当。このオリジナルサウンドトラックが1月16日に発売されることになった。

この映画は山崎ナオコーラの同名小説を原作に、永作博美、松山ケンイチ、蒼井優といった豪華キャストが出演する話題作。サウンドトラックにはMari Mari、TICAの石井マサユキ&武田カオリ、THE MICETEETHのメンバー、EGO-WRAPPIN'周辺のミュージシャン、air plantsの阿部美緒&橋本歩など多数のゲストが参加。全編生演奏による聴きごたえのある作品に仕上っている。

Mari Mariは映画のエンディングを飾るフィッシュマンズのカバー「MY LIFE」と、同じくフィッシュマンズの「いかれたBaby」にゲスト参加。元バンドメンバーでもあるHAKASE-SUNがこれらの名曲をどのように蘇らせたのか、フィッシュマンズのファンにとっても興味深いものになるはずだ。

商品情報

HAKASE-SUN「人のセックスを笑うな オリジナルサウンドトラック」

  • NGCA-1036 / 2500円(CD)  
    2008年1月16日発売
    nowgomix Records
    <収録曲>
    01. ANGEL 武田カオリ with HAKASE-SUN
    02. Cafe
    03. Theatre 1
    04. ファミレス1
    05. みるめのテーマ1
    06. Theatre 2
    07. Theatre 3
    08. ファミレス2
    09. みるめのテーマ2
    10. いかれたBaby MariMari with HAKASE-SUN
    11. Theatre 4
    12. ギャラリー1
    13. ギャラリー2
    14. みるめのテーマ3
    15. My Life MariMari with HAKASE-SUN
    16. いかれたBaby unplugged MariMari with HAKASE-SUN

公演情報

  • PATH
    2007年12月30日(日)東京 三軒茶屋grapesruit moon
    前売 / 2000円 当日 / 2500円(共にdrink代別) 
    OPEN 17:30 START 18:00
    <出演者>
    aglica
    pasadena
    F.L.Y.
    bank
    HAKASE-SUN

関連リンク

音楽ナタリーをフォロー