SKE48から野島樺乃が卒業、新グループ「&」のメンバーに

217

SKE48から野島樺乃が卒業する。

野島樺乃 (c)2021 Zest,Inc

野島樺乃 (c)2021 Zest,Inc

大きなサイズで見る(全8件)

&ティザー映像のサムネイル。 (c)2021 Zest,Inc

&ティザー映像のサムネイル。 (c)2021 Zest,Inc[拡大]

野島は本日4月21日に愛知・SKE48劇場で行われたチームS「重ねた足跡」公演内で卒業を発表。今後はSKE48が所属する事務所ゼストの新ボーカルグループ・(アンド)のメンバーとして活動していくことを明かした。&は作曲家の菊池一仁が楽曲プロデュースを手がける女性ボーカルグループ。野島、モラレスきあら、栗本優音、山崎カノンの4人がメンバーとなる。今年夏にデビューする予定で、現在YouTubeではティザー映像が公開されている。

SKE48チームS「重ねた足跡」公演の様子。(c)2021 Zest,Inc

SKE48チームS「重ねた足跡」公演の様子。(c)2021 Zest,Inc[拡大]

野島の卒業を受け、SKE48チームSのリーダーである松本慈子は「正直に言うと、これからのSKE48を、チームSを先頭に立って引っ張っていく存在になるだろうなと思ってたので、卒業が早すぎるし、若すぎるし、さみしいなという気持ちが本音です。でも今後は1アーティストとして、樺乃がカッコいい姿を私たちに見せてくれるっていうのを想像するとすごく楽しみです」「卒業したあとも応援してあげてほしいなと思います」とエールを送った。

野島は2015年に7期生としてSKE48に加入。2019年に行われた「第1回AKB48グループ歌唱力No.1決定戦」での優勝後、同年5月にはSKE48劇場にてソロ公演を開催したほか、SKE48の25枚目のシングル「FRUSTRATION」にソロ曲「夢の在処へ」が収録されるなど、単独での活動も積極的に展開していた。

この記事の画像・動画(全8件)

野島樺乃 コメント

SKE48を6月末で卒業することを発表させていただきました。
加入して約6年、諦めずひたむきに努力する大切さを学ぶことが出来ました。
「第1回AKB48グループ歌唱力No.1決定戦」の優勝を機に、ありがたいことに歌のお仕事をさせていただくことが増え、その度に歌うことの楽しさを実感していました。

7月からはSKE48と同じゼスト所属、4人の新世代女性ボーカルグループ「」(アンド)で新しくスタートさせていただきます。
私の夢は、歌で人の心を動かせるような歌い手になることです。
グループ名「&」の通り、今までの出逢い、これからの出逢い、そしてファンの方々との繋がりを大切に大きく成長していきます。
これからも応援よろしくお願いします。

全文を表示

SKE48のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 SKE48 / 野島樺乃 / 菊池一仁 / 松本慈子 / の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。