夢みるアドレセンス新メンバー立花彩夏、お披露目ライブを前に脱退

146

夢みるアドレセンスの新メンバー、立花彩夏が2月18日をもって脱退した。

立花彩夏

立花彩夏

大きなサイズで見る

立花は昨年3カ月にわたって行われた夢アドの新メンバーオーディション「なれんの!? 夢アド!? 2020」を経てグループに加入。2月27日には東京・神田明神ホールで行われる新体制初のワンマンライブへの出演が予定されていた。

オフィシャルサイトで発表したコメントの中で、立花は脱退の理由を「学業との両立が自分が思っていたよりも難しいと感じ、何度も考え、このような決断をさせて頂きました」と説明。「ミクチャ配信で応援下さった方、お披露目ライブを楽しみにして下さっていた方には本当に申し訳ございません」「夢みるアドレセンスの新メンバーに選んで頂いたこと、今まで応援して下さった皆さんのことは一生忘れません」とオーディションを応援していたファンにメッセージを送っている。

27日のライブは山口はのん、山下彩耶、鳴海寿莉亜、白川蘭珠に新メンバーの日比谷聖來、石森昌乃、万里川かれんを加えた7名体制で行われる。

関連記事

夢みるアドレセンスのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 夢みるアドレセンス の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。