蓮沼執太がオンライン型劇場「THEATRE for ALL」のサウンドロゴ制作、河合宏樹監督作の音楽も担当

35

本日2月5日にサービスが開始されたオンライン型劇場「THEATRE for ALL」のサウンドロゴを蓮沼執太が制作した。

「THEATRE for ALL」メインビジュアル

「THEATRE for ALL」メインビジュアル

大きなサイズで見る(全3件)

蓮沼執太

蓮沼執太[拡大]

THEATRE for ALLは、日本で初めて演劇、ダンス、映画、メディア芸術を対象に日本語字幕、音声ガイド、手話通訳、多言語対応などを施した動画配信サービス。オリジナル作品を含む映像作品が約30作品、ラーニングプログラムが約30本配信される。

蓮沼が手がけたサウンドロゴはTHEATRE for ALLのオフィシャルサイトのトップページで聴くことができる。さらに蓮沼は、同サービスで3月5日から配信予定の河合宏樹監督による映像作品「True Colors FASHION ドキュメンタリー映像『対話する衣服』-6組の“当事者”との葛藤-」の音楽も担当。本作について彼は「この世界には、様々な生があります。いま存在している、これから誕生する多種多様な営みに対して、少しでも寄り添えるように制作させていただきました」とコメントしている。

この記事の画像(全3件)

蓮沼執太のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 蓮沼執太 / 河合宏樹 の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。