輪入道、容疑者役でドラマ出演し亀梨和也を好きになる「本当に優しくて謙虚な方」

711

1月23日(土)にスタートする日本テレビ系ドラマ「レッドアイズ 監視捜査班」に、輪入道が出演することが発表された。

輪入道

輪入道

大きなサイズで見る(全2件)

輪入道が演じるのは、亀梨和也KAT-TUN)が演じる主人公・伏見響介の人生を変えるきっかけになった事件の容疑者。出演依頼があった際の心境について、輪入道は「般若さんと間違えてるんじゃないかと思いました。すごく嬉しかった反面、どんな役なのかわかるまで不安でしたが、台本を開いて自分のセリフが書かれているのを見た時、不思議な感動がありました」とコメントした。

どんな状況になっても平常心を保つことを意識して撮影に臨んだといい、輪入道は「殴られる側より殴る側の方がキツい、という事を学びました。亀梨さんが本当に優しくて謙虚な方で、人として好きになりました」と現場を振り返った。また撮影中に近くで突然花火が打ち上がるという出来事も経験したそうで「撮影を一時中断してみんなで花火を見ました。地元経済の回復を願った事前告知なしの花火だったと後から知りました」と心温まるエピソードも披露した。

輪入道の出演発表と合わせて、番組のSNS公式アカウントとYouTubeでは「レッドアイズ」をテーマにした輪入道のフリースタイルラップの映像も公開された。これについて彼は「下準備ゼロでフリースタイルをやった結果、一発でOKが出たので逆に驚きました。番組の放送時間や放送局のワードを、噛まず言い間違えず出来たので良かったです。僕のボギャブラリーでは『レッドアイズ』の面白さを半分も伝えられていないと思うので、是非放送をチェックして下さい」とコメント。視聴者へのメッセージを求められると「知らねえよ!」と語った。

日本テレビ系「レッドアイズ 監視捜査班」

2021年1月23日(土)22:00~22:54

この記事の画像・動画(全2件)

関連記事

輪入道のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 輪入道 / KAT-TUN / 亀梨和也 の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。