「逃げ恥」新春スペシャル、新垣結衣&星野源がクランクイン「戻ってきたなと感じました」

5337

2021年1月にTBS系で放送予定のドラマ「新春スペシャルドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』(仮)」より、主演の新垣結衣、そして星野源のコメントが到着した。

左から新垣結衣、星野源。 (c)TBS

左から新垣結衣、星野源。 (c)TBS

大きなサイズで見る

「新春スペシャルドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』(仮)」は2016年10月期に放送された連続ドラマのスペシャル版。海野つなみの同名マンガを原作に、新垣演じる“職なし、彼氏なし、居場所なし”の主人公・森山みくりと、星野演じる恋愛経験のない独身サラリーマン・津崎平匡が契約結婚したことから巻き起こる物語が描かれた。今回のスペシャル版では本当の結婚を決めたみくりと平匡のその後を、原作の10巻と11巻を元にドラマ化する。

平匡役の星野は10月初旬に、その数日後にみくり役の新垣もクランクイン。星野は4年を経ての平匡やみくりとの“再会”を「4年経ってどうなるかと思っていましたが、戻れるものですね」「みくりさんと会って改めて始まったな、戻ってきたなと感じました」と語り、新垣も「初日はセリフが一言しかなくて、それでちゃんとみくりに戻れるか心配だったのですが、監督や平匡さんにも『とてもみくりさんだった!』と言ってもらえて安心しました」と初日を振り返っている。

新垣結衣 コメント

クランクイン初日はセリフが一言しかなくて、それでちゃんとみくりに戻れるか心配だったのですが、監督や平匡さん(星野源)にも「とてもみくりさんだった!」と言ってもらえて安心しました。平匡さんも変わらず平匡さんで「戻れるものなんだな…」と。とはいえ、あれから「逃げ恥」の世界も4年の月日が経ち、みくりと平匡がまた新たな問題に立ち向かっていくので、その姿をぜひ楽しんでいただきたいです。
そして、お正月の息抜きとちょっとした希望になれたらいいなと思います。

星野源 コメント

4年経ってどうなるかと思っていましたが、戻れるものですね。僕は一足先にクランクインしていましたが、みくりさんと会って改めて始まったな、戻ってきたなと感じました。
キャストもスタッフも連ドラの時の方ばかりで、大集合で再会できてうれしいです。初日は古田(新太)さんと藤井(隆)さんと一緒だったのですが、相変わらず笑うのを我慢するのに必死で、そこのシーンも期待していて欲しいです。
新垣さんと同じく、今回のスペシャルの中でも色々なことが起こりますが、その中でちょっとした希望を感じていただければと思います。

海野つなみ コメント

引き続き最高のスタッフ、最高のキャストで楽しみでしかありません。
先が見えず不安な毎日に寄り添う、元気が出るドラマをお届けできたらなと思います。
あとはどうか、無事に安全に撮影が終了して、大きな事件なくお正月に放映されますように!

TBS系「新春スペシャルドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』(仮)」

2021年1月放送
<出演者>
新垣結衣 / 星野源 / 大谷亮平 / 藤井隆 / 真野恵里菜 / 成田凌 / 古舘寛治 / 細田善彦 / モロ師岡 / 高橋ひとみ / 宇梶剛士 / 富田靖子 / 古田新太 / 石田ゆり子

※古舘寛治の舘は「舎官」が正式表記。

全文を表示

関連記事

星野源のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 星野源 / 新垣結衣 の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。