生田絵梨花の一筋の涙を何度でも、清竜人が音楽監督を務めた配信ミュージカルBD化

955

清竜人が作詞・作曲・音楽監督を務めたミュージカル「Happily Ever After」と夏目知幸(ex.シャムキャッツ)が作曲を担当したミュージカル「CALL」のBlu-rayが10月7日にリリースされる。このBlu-rayに収められるオーディオコメンタリー収録時のキャストコメントが到着した。

生田絵梨花

生田絵梨花

大きなサイズで見る(全17件)

左から海宝直人、生田絵梨花。

左から海宝直人、生田絵梨花。

大きなサイズで見る(全17件)

両作は新たなアプローチでオリジナルミュージカルを制作する東宝の新プロジェクト「TOHO MUSICAL LAB.」の一環として7月に上演された作品。オーディオコメンタリーの収録は8月中旬に行われ、「Happily Ever After」出演者の生田絵梨花乃木坂46)と海宝直人、「CALL」出演者の木村達成田村芽実妃海風が参加し、各組のキャストは映像を観ながら本番当日を振り返り、稽古時のエピソードや裏話をたっぷり披露した。

生田は「喋れるかなって思っていたけど、むしろずっと喋っていましたね。出るわ出るわ(笑)」とオーディオコメンタリーの収録を振り返り、「オーディオコメンタリーは普段のインタビューとは違うことを話していますので楽しみにしていてください!」とファンにメッセージを送る。海宝は「Blu-rayは巻き戻せますし、生田さんの一筋の涙を何度も見られる!」「カーテンコールと劇中の曲のため息の違いも比べてほしいね」と見どころを紹介した。

Blu-rayはLoppi・HMVにて数量限定で発売され、「TOHO MUSICAL LAB.」ロゴ入りTシャツ(ブラック)とのセットも販売される。価格は通常版が税込5500円、Tシャツ付属版が税込9000円となっている。

この記事の画像(全17件)

関連記事

生田絵梨花のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 生田絵梨花 / 清竜人 / 海宝直人 / 根本宗子 / 乃木坂46 / 三浦直之 / 木村達成 / 田村芽実 / 妃海風 / 森本華 の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。