WACKオーデ「Project WACKちん」計100名が審査通過、第11回チャレちん開始

433

現在開催中の音楽事務所WACKによる公開型全世界リアルタイムオーディション「Project WACKちん」の第10回「チャレちん」審査結果が発表された。

「Project WACKちん」ロゴ

「Project WACKちん」ロゴ

大きなサイズで見る(全2件)

「Project WACKちん」はBiSH、BiSらが在籍するWACK史上最大規模のオーディション企画。「コロナ後でしか合格にならないアイドルオーディション」としてオンラインでの選考が行われている。第10回では、第9回の審査を通過しなかった候補生の中から50名が新たに選出された。「Project WACKちん」特設サイトでは前回の審査と合わせた通過者100名が確認できる。

また11回目の「チャレちん」では前回同様、第10回で審査を通過しなかった候補生の中からさらに50名を選ぶ審査がスタート。特設サイト内の候補生のプロフィール欄にある「いいね」の数が審査基準となり、第10回の審査で集まった「いいね」数はリセットされる。新ルールとして候補生は1日1回のTwitter投稿が可能となった。「いいね」数の上位50名が審査を通過できるが、男女共に最低10名以上が選ばれるように通過者の調整が行われる場合がある。

この記事の画像(全2件)

関連記事

渡辺淳之介のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 渡辺淳之介 の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。