FINLANDS塩入、山田大介、ryutaro murataがmabanuaの曲を再構築「さよなら未来」

81

塩入冬湖(FINLANDS)、JABBA DA FOOTBALL CLUBのNOLOVこと山田大介、ryutaro murataによる新曲「さよなら未来 feat. mabanua(サヨナラミライ)」が本日6月26日にリリースされた。

左上から時計回りに塩入冬湖(FINLANDS)、ryutaro murata、山田大介。

左上から時計回りに塩入冬湖(FINLANDS)、ryutaro murata、山田大介。

大きなサイズで見る(全4件)

「さよなら未来」は、origami PRODUCTIONS所属アーティストによるプロジェクト「origami Home Sessions」の一環でmabanua(Ovall)が提供した著作権フリーの音源をもとに作られた楽曲。ryutaro murataが再構築したmabanuaのインストゥルメンタルに、塩入と山田がリリックを重ねている。

ジャケットアートワークはファッションブランドともコラボする“クリエイティブエンターテイナー”のpen publicが担当。ミュージックビデオは映像作家のgirl sealが手がけた。

この記事の画像・動画(全4件)

関連記事

FINLANDSのほかの記事

リンク