ツイ禁しばり発生、WACK公開型オーディション「Project WACKちん」1本勝負の動画審査スタート

491

現在開催中の音楽事務所WACKによる公開型リアルタイムオーディション「Project WACKちん」で、本日6月22日に動画審査がスタートした。

「Project WACKちん」ロゴ

「Project WACKちん」ロゴ

大きなサイズで見る(全2件)

「Project WACKちん」はBiSH、BiS、豆柴の大群らが在籍するWACK史上最大規模のオーディション企画。「コロナ後でしか合格にならないアイドルオーディション」として6月1日からTwitterを利用してオンラインでの選考が行われており、応募者は文字のみのツイート審査に始まり、マスク着用写真での審査、顔出し写真の審査と徐々にベールがはがされる形で合格を目指して投稿を続けている。動画審査の期間中は自己アピール動画のアップロード1回のみが許可されており、それ以外のリプライ、リツイート、いいねなどすべての行為が禁止となる。

オーディション参加者はこれより応募者専用ハッシュタグ「#WACKちん自己PR」「#WACKちん応募」を使ってアピールを始めていくこととなるので、気になる人はハッシュタグを追ってみよう。自己PR動画の締め切りは6月30日24:00。注意事項など詳細はWACKオフィシャルサイトに掲載されている。

この記事の画像(全2件)

関連記事

渡辺淳之介のほかの記事

リンク