Argonavisの1stアルバム「Starry Line」発売決定、ユニゾン田淵が表題曲の作詞作曲に参加

1615

「BanG Dream!」発のボーイズバンドプロジェクト「ARGONAVIS from BanG Dream!」から生まれたボーイズバンド・Argonavisの1stアルバム「Starry Line」が8月12日に発売される。

Argonavis「Starry Line」通常盤ジャケット (c)ARGONAVIS project. 

Argonavis「Starry Line」通常盤ジャケット (c)ARGONAVIS project. 

大きなサイズで見る(全4件)

Starry Line(生産限定盤)

Argonavis「Starry Line(生産限定盤)」
Amazon.co.jp

Starry Line(通常盤)

Argonavis「Starry Line(通常盤)」
Amazon.co.jp

本作にはテレビアニメ「アルゴナビス from BanG Dream!」の主題歌である「星がはじまる」など全10曲を収録。表題曲「Starry Line」は作詞を中村航と田淵智也(UNISON SQUARE GARDEN)、作曲を田淵と柳舘周平、編曲を柳舘が担当した楽曲で、ポップなメロディとメッセージ性の強い歌詞が印象的な楽曲となっている。

アルバムは生産限定盤と通常盤の2形態。生産限定盤には昨年12月に開催されたライブ「VOICE -星空の下の約束-」の映像を収めたBlu-rayと、Argonavisのキャラクターを演じるキャストや楽曲クリエイターによるライナーノーツブックレットが封入される。

Argonavis「Starry Line」収録曲

01. Starry Line
02. Steady Goes!
03. 星がはじまる
04. ゴールライン
05. STARTING OVER
06. AGAIN
07. 流星雨 Acoustic Ver.
08. タイトル未定
09. タイトル未定
10. 雨上がりの坂道

生産限定盤付属Blu-ray

・BanG Dream! Argonavis 2nd LIVE「VOICE -星空の下の約束-」LIVE映像

※柳舘周平の柳は木へんに夘が正式表記。

この記事の画像・動画(全4件)

関連する特集・インタビュー

UNISON SQUARE GARDENのほかの記事

リンク

関連商品