嵐のパフォーマンス映像がオンライン国際映画祭で明日上映

1904

トライベッカ・エンタープライズとYouTubeによるオンライン映画祭「We Are One: A Global Film Festival」にて、日本時間の明日6月4日(木)9:15よりのパフォーマンス映像が上映される。

この映画祭は世界中の映画ファンにエンタテイメントを届けると共に、新型コロナウイルス感染症拡大防止に従事する団体を支援することも目的に6月7日まで実施中のイベント。世界35カ国の21の映画祭が選定した100本以上の映画に加え、トーク、VRコンテンツ、音楽パフォーマンスなどが公開されている。

アーティストとして出演するのは嵐と、フィラデルフィア出身のヒップホップグループ・The Rootsの中心メンバーでグラミー賞の受賞歴も持つクエストラブの2組。嵐のパフォーマンス映像は「Hope In The Darkness(ARASHI LIVE TOUR 2014 THE DIGITALIAN)」を含む3曲で構成される。なおアーカイブ映像はライブ配信後7日間視聴が可能。

嵐は2019年6月にリリースしたベストアルバム「5×20 All the BEST!! 1999-2019」が昨年世界でもっとも売れたアルバムに贈られる「Global Album of 2019」を受賞。その活躍は海外からも注目を集めている。

嵐のほかの記事

リンク