大黒摩季、蔦谷好位置、m.c.A・T、上杉周大らが北海道の卒業生に「#祝エール」

984

北海道内の地上波テレビ6局によって構成される「One Hokkaido Project実行委員会」が、本日3月9日からキャンペーン「この春、卒業生するみなさんへ『#祝エール』を」を開始した。

「この春、卒業生するみなさんへ『#祝エール』を」CMより、平成ノブシコブシの歌唱シーン。

「この春、卒業生するみなさんへ『#祝エール』を」CMより、平成ノブシコブシの歌唱シーン。

大きなサイズで見る(全1件)

「One Hokkaido Project」は北海道の発展と繁栄を目的に2018年からスタートしたプロジェクト。キャンペーンソング「私たちの道」はなかにし礼が作詞、蔦谷好位置が作曲を手がけ、北海道ゆかりの著名人がボーカルとして参加している。

「この春、卒業生するみなさんへ『#祝エール』を」は、新型コロナウイルスの感染拡大により卒業式の縮小や中止を余儀なくされてしまった道内の卒業生にエールを送るためスタートした企画。道内の地上波テレビ6局では「私たちの道」を歌う著名人たちの姿を収めたCMが3月24日まで放送される。さらに上杉周大m.c.A・T大黒摩季、蔦谷好位置、福原美穂、YASU(ex. ストリート・ダンサー)、伊吹吾郎千堂あきほ、内藤大助、リーチ・マイケル、鈴木直道北海道知事らの応援コメントを掲載した特設サイトも後日公開される。

リンク