mol-74、粉雪が舞う幻想的な空間作り上げた初のホールワンマン

655

mol-74が12月15日に東京・ヒューリックホール東京で単独公演を行った。

mol-74「『Teenager』Release Tour」東京・ヒューリックホール東京公演の様子。(Photo by MASANORI  FUJIKAWA)

mol-74「『Teenager』Release Tour」東京・ヒューリックホール東京公演の様子。(Photo by MASANORI FUJIKAWA)

大きなサイズで見る(全6件)

武市和希(Vo, G, Key)(Photo by MASANORI  FUJIKAWA)

武市和希(Vo, G, Key)(Photo by MASANORI FUJIKAWA)[拡大]

Teenager(初回限定盤)

mol-74「Teenager(初回限定盤)」
Amazon.co.jp

Teenager(通常盤)

mol-74「Teenager(通常盤)」
Amazon.co.jp

本公演はmol-74が11月発売の新作音源「Teenager」を携えて行った東名阪ツアーの最終公演として開催されたもの。バンドがホールを舞台にワンマンライブを行うのは今回が初めてで、会場を埋め尽くした約900人の観客は普段より落ち着いた雰囲気でじっくりと4人の演奏を味わった。

井上雄斗(G, Cho)(Photo by MASANORI  FUJIKAWA)

井上雄斗(G, Cho)(Photo by MASANORI FUJIKAWA)[拡大]

坂東志洋(Dr)(Photo by MASANORI  FUJIKAWA)

坂東志洋(Dr)(Photo by MASANORI FUJIKAWA)[拡大]

高橋涼馬(B, Cho)(Photo by MASANORI  FUJIKAWA)

高橋涼馬(B, Cho)(Photo by MASANORI FUJIKAWA)[拡大]

定刻を迎えると、スモークが立ち込める幻想的なステージに武市和希(Vo, G, Key)、井上雄斗(G, Cho)、坂東志洋(Dr)、高橋涼馬(B, Cho)の4人が登場。静謐な空気の中、井上がボウイング奏法でギターを奏でる新曲「Couverture」でライブの幕を開け、武市はその透き通った歌声をホールに響かせていく。坂東が軽快にドラムを打ち鳴らす「エイプリル」や疾走感あふれる新曲「Playback」を披露したあと、武市は「ここからは冬の曲が続きます。ホールなので寝たい人は寝てもらってもいいし、僕らは眠りに就かせようと思って演奏します」と宣言。4人は「hazel+」や新曲「約束」など儚く繊細なナンバーを次々に披露し、「赤い頬」では粉雪を降らせる演出がホールをドラマチックに彩った。静かな楽曲の数々でオーディエンスを夢心地にさせた4人は、徐々に演奏のテンションを引き上げていくと「開花」で春の訪れを表現。それまで着席していた観客がオールスタンディングとなる中、「ノーベル」「%」とインディーズ時代の代表曲で会場をさらに盛り上げ、バンドの新境地を感じさせるキャッチーな新曲「Teenager」でライブを締めくくった。

その後、鳴り止まない拍手に応じて再登場した4人は、和やかにグッズの紹介をしつつ、アコースティックワンマンツアー「mol-74 acoustic one-man live」や自主企画の開催を発表。武市はメジャーデビューを果たした2019年を「濃い1年だった」と振り返り、「結成10周年を迎える2020年も内容の濃い1年にしたいですし、もっといろんなことに挑戦したい」と意気込む。最後に4人は「Saisei」を力強く響かせると、大きな拍手に包まれながら初のホールワンマンを終えた。

この記事の画像(全6件)

mol-74「Teenager」Release Tour
2019年12月15日 ヒューリックホール東京 セットリスト

01. Couverture
02. グレイッシュ
03. エイプリル
04. あいことば
05. プラスチックワード
06. Playback
07. hazel+
08. 約束
09. 瞼
10. 赤い頬
11. アンチドート
12. Pinhole
13. 開花
14. ノーベル
15. %
16. Teenager
<アンコール>
17. Saisei

mol-74 presents「cohesion」

2020年1月11日(土)東京都 下北沢GARAGE
2020年1月13日(月・祝)大阪府 心斎橋FANJ

mol-74 acoustic one-man live

2020年3月7日(土)新潟県 りゅーとぴあ 新潟市民芸術文化会館 能楽堂
2020年3月8日(日)宮城県 誰も知らない劇場
2020年3月11日(水)京都府 京都文化博物館 別館ホール
2020年3月19日(木)広島県 Live Juke
2020年3月20日(金・祝)福岡県 Gate's7
2020年3月29日(日)神奈川県 横浜ランドマークホール
2020年4月10日(金)北海道 円山夜想
2020年4月17日(金)愛知県 千種文化小劇場
2020年4月18日(土)大阪府 BERONICA
2020年4月29日(水・祝)東京都 キリスト品川教会 グローリア・チャペル

全文を表示

関連する特集・インタビュー

関連記事

mol-74のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 mol-74 の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。