音楽ナタリー - 新曲リリース・ライブ情報などの音楽ニュースを毎日配信

片想いのボーカル片岡シンが舌がん発症

131

片想い。左から3番目が片岡シン(Vo、三線)。

片想い。左から3番目が片岡シン(Vo、三線)。

片想いの片岡シン(Vo、三線)が舌がんを発症したことを発表した。

片岡は舌に腫瘍が見つかり、検査を受けたところ舌がんであることが判明。初期段階での発見となったため、現在転移などはないことを明かしている。

片岡がしばらく治療に専念するため、12月22日の「片想い 3rd Album『LIV TOWER』Release Tour ~無人島で見たものは?~」北海道・COLONY公演、30日の自主企画「片想いだヨ!全員集合!2019」、1月11日の「片想い『LIV TOWER』リリーススペシャル公演 "片想インダリベンジ”」は開催中止に。またメンバーのあだち麗三郎(Dr, Cho)が12月21日に北海道・スパイスの穴 ムジナで行う予定だったソロの弾き語りライブも中止となり、1月16日に東京・WWWで開催のイベント「あだち麗三郎まつり vol.3」には片岡もカタオモロとして参加する予定だったが、今回の発表に際して出演キャンセルとなった。

片岡シン(Vo、三線)コメント

ライブを楽しみにしてくれていた皆様、ごめんなさい!
台風に続いてまさか自分の病でキャンセルになってしまうとは考えてもみませんでした。

ほっといたら治るわいと思ってたんですが、皆さんに会えなくなったらヤダなので今回は治療に専念させてください。
医者に騙されていなければ、早期の治りうる段階の病気なので信じて過ごしたいと思います。

すぐにとはいかないかもしれませんが、僕は必ず復活します。片想いのライブもやります。
その時はどうか皆様遊びに来てください。
仄暗い病室より

片岡 信

音楽ナタリーをフォロー