音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

米津玄師「馬と鹿」110万セールス突破、“旅するデカジャケ”は横浜へ

15147

米津玄師の最新シングル「馬と鹿」の“旅するデカジャケ”の最終展示が11月1、2日に神奈川・MARK IS みなとみらいで行われることが決定した。

ドラマ「ノーサイド・ゲーム」のために米津が書き下ろした「馬と鹿」。ドラマ放送終了後もラグビーワールドカップの試合会場で流され、11月4日付けのBillboard JAPANダウンロードソングチャート“Downloads Songs”では10度目の1位を獲得した。またBillboard JAPANの調べによると「馬と鹿」のCDセールスは10月27日までの累計で49万1836枚、デジタルでは68万9497ダウンロードを記録し、合計110万セールスを突破している。

“旅するデカジャケ”は「馬と鹿」の大ヒットを記念して9月13日に東京・渋谷スクランブル交差点でスタートした企画で、全国各地を巨大な「馬と鹿」のCDオブジェが巡回するというもの。最終地点には、ラグビーワールドカップの決勝戦が行われる横浜国際総合競技場のある横浜が選ばれた。

「馬と鹿」“旅するデカジャケ”

2019年11月1日(金)神奈川県 MARK IS みなとみらい 1F グランドガレリア
2019年11月2日(土)神奈川県 MARK IS みなとみらい 1F グランドガレリア
実施時間:11:00~21:00

音楽ナタリーをフォロー