音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

新田真剣佑と北村匠海のW主演映画「サヨナラまでの30分」特報映像公開

487

2020年1月24日より公開される、新田真剣佑DISH//北村匠海がダブル主演を務める映画「サヨナラまでの30分」の特報映像がYouTubeで公開された。

「サヨナラまでの30分」は「東京喰種 トーキョーグール」などを手がけた萩原健太郎が監督、「ダーリンは外国人」「忘却のサチコ」などを手がけた大島里美が脚本を担当するオリジナル映画。新田は明るくて物おじしない前向きな性格のバンドマンで1年前に死んだ宮田アキ、北村はアキとは正反対の性格で人と関わるのが苦手な大学生・窪田颯太を演じる。

特報映像は「俺のこと見える人! 見える人!」とアキが声を上げるも、道行く人々は誰も彼に気付かないというシーンでスタート。アキと颯太の紹介カットをはさみ、2人が入れ替わるきっかけが明らかになる。1年前に死んだアキが遺したカセットテープを偶然拾った颯太がそれを再生した瞬間に颯太の体にアキが入り、2人が入れ替わる。またアキが率いていたバンド「ECHOLL」のメンバーであり恋人のカナ(久保田紗友)、同じくメンバーのヤマケン(葉山奨之)、重田(上杉柊平)、森(清原翔)のセッションシーンや、自転車を漕ぐ颯太、儚げな表情を見せるアキなどの映像が盛り込まれている。

特報映像の公開に併せ、ティザービジュアルも公開された。プールで撮影された写真ではすでにこの世にいないアキと、この世界が苦手な颯太の関係性が表されている。

音楽ナタリーをフォロー