音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

「全感覚祭」CF開始、リターンに青葉市子の書き下ろし曲やノベンバ小林らの目覚ましボイス

125

「全感覚祭 - crowd fighting project -」告知ビジュアル

「全感覚祭 - crowd fighting project -」告知ビジュアル

ライブイベント「全感覚祭19 -NEW AGE STEP-」の開催に向けたクラウドファンディングがスタートした。

「全感覚祭」はGEZANの自主レーベル・十三月が主催する入場無料、投げ銭方式のイベントで、今年は9月21日に大阪・ROUTE26、10月12日に千葉・ヘビーデューティー秘密基地で行われる。クラウドファンディングでは、カルロス(GEZAN)、コムアイ(水曜日のカンパネラ)、オカモトレイジ(OKAMOTO’S)、沙羅マリー(LEARNERS)、山田碧(the hatch)がイベント当日にフィルムカメラで撮影した写真をまとめたZINEや、カルロス、小林祐介(THE NOVEMBERS)、知久寿焼の声が入った目覚ましアラーム、青葉市子が「全感覚祭」をテーマに書き下ろしたオリジナルソング、7月に大阪・FANDANGOで開催されたGEZANのワンマンライブの副音声付き映像など、さまざまなリターンが用意されている。詳しくはクラウドファンディングの特設サイトで確認を。

YouTubeでは「全感覚祭」開催までの軌跡を追うドキュメント映像が公開されている。

「全感覚祭19 -NEW AGE STEP-」クラウドファンディングリターン一覧

・全感覚祭ドネーションTシャツ
・イーグル・タカ(GEZAN)MixCD
・全感覚祭'19アーティスト撮影ZINE
・おはようアラーム
・光線の記録 / 小指
青葉市子オリジナルソング
THE GUAYS TSUTAYA O-nestワンマンライブ
・マヒトゥ・ザ・ピーポー即興直筆ポエム
・GEZAN ファンダンゴワンマン 映像副音声付き
・巨大全感覚バルーン(名前入りのぼり)

音楽ナタリーをフォロー