音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

蓮沼執太フルフィルの生演奏を32台のスピーカーで再現“音楽の中に入り込む”体験型イベント

175

蓮沼執太フルフィルの音源が楽しめるスピーカー展示イベント「windandwindows|ウインドアンドウインドウズ」が、明日7月24日から東京・Ginza Sony Parkで開催される。

「windandwindows|ウインドアンドウインドウズ」は、蓮沼執太フルフィルによる約32分の演奏音源「『windandwindows|ウインドアンドウインドウズ』 for Ginza Sony Park」を、会場内に配置したソニー製のグラスサウンドスピーカー29台とウーファー3台の計32台のスピーカーで生演奏さながらに再現するイベント。来場者が“音楽の中に入り込む”という新たな音楽体験を提供するこの試みに、蓮沼は「この場所に佇んで、時間の流れを忘れたり、もしかしたら「ぼ~っとして」流れている音楽すらも忘れてしまったり、それぞれの『ウインドアンドウインドウズ』をリラックスして楽しんでもらえたらうれしいです」とコメントしている。

蓮沼執太コメント

「ウインドアンドウインドウズ」は「風と窓たち」。目に見えない風と音はどこか似ていますね。窓からやってくる風のように、この音は入り込んではここから去っていきます。 その往還が空間を作り、音楽として奏でられます。様々な人々が集まるパーク、そんな場所に風通しの良い音楽をインストールしました。蓮沼執太フルフィルのメンバー26人が奏でた音がひとつずつ、この空間に響いていきます。この場所に佇んで、時間の流れを忘れたり、もしかしたら「ぼ~っとして」流れている音楽すらも忘れてしまったり、それぞれの「ウインドアンドウインドウズ」をリラックスして楽しんでもらえたらうれしいです。

windandwindows|ウインドアンドウインドウズ

2019年7月24日(水)~9月1日(日)東京都 Ginza Sony Park
OPEN 10:00 / CLOSE 20:00
※7月24日(水)のみOPEN 12:00

音楽ナタリーをフォロー