みきとP新曲「スーパーチャージマッハー」声優Ver.とボカロVer.同時公開

151

みきとPの新曲「スーパーチャージマッハー」のミュージックビデオがYouTubeおよびニコニコ動画で公開された。

みきとP「スーパーチャージマッハー」MVのワンシーン。

みきとP「スーパーチャージマッハー」MVのワンシーン。

大きなサイズで見る(全4件)

みきとP

みきとP[拡大]

「スーパーチャージマッハー」は、ブラウザゲーム「SIX SICKS」のキャラクターソングとして制作されたもの。動画は2種類あり、ゲームに声優として参加している村瀬歩小野友樹がボーカルを担当したものと、鏡音リンと鏡音レンを使用したボカロバージョンが同時公開されている。

みきとPは新曲「スーパーチャージマッハー」について「とにかく疾走感と勢いを重視しつつ、スカッとテンションをあげるのにもってこいの楽曲になりました。高速を越えた摩訶不思議空間にしようとアラビックなフレーズを随所に盛り込みました」とコメントしている。

この記事の画像・動画(全4件)

みきとP コメント

今回の楽曲は"水乗男子"青春体感ゲーム『SIX SICKS』キャラクターソング第6弾描き下ろしということでお話いただいたところからスタートしました。ボカロ版の制作ということで、かたやボートレースが題材、ボカロ版のほうは動画のYumaSaitoさんの案でエアクラフトをモチーフに制作を進めました。
とにかく疾走感と勢いを重視しつつ、スカッとテンションをあげるのにもってこいの楽曲になりました。
高速を越えた摩訶不思議空間にしようとアラビックなフレーズを随所に盛り込みました。
もちろんモチーフはディック・デイル&デルトーンズのアレです。ぜひ楽しんでください。

村瀬歩 コメント

・曲を聞いたときの感想

カッコイイんですけど、サビのしゃくり上げっぽいところとか、ちょっと泣きメロっぽい感じもあって、すごく不思議な、色んな要素が入った曲だなという印象でした。
僕と小野さんは声が全然違うので、同じ曲を歌っているのがどういう風になるのか、とても楽しみです。

・ファンの方に一言

この曲は、作品の世界観や、ボートレースの艇と艇のギリギリのところでの疾走感とかを、作曲されたみきとPさんがすごく考えられて、作られているんだなと感じたので、それを邪魔しないように精一杯やらせて頂きました。是非聴いていただけたらと思います。

小野友樹 コメント

・曲を聞いたときの感想
「うおっ、実況入ってる…ッ!!!」でした。まさか実況部分も我々が…?と戦々恐々としていたら、当日は本物のボートレース実況の方がいらっしゃってて、プロの技を堪能させて頂きました…。

・ファンの方に一言

僕も個人的に大好きな、みきとPとご一緒できて幸せです。楽曲も楽しく、ノリの良い曲になっておりますので、是非聴いて頂ければと思います!

全文を表示

みきとPのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 みきとP / 村瀬歩 / 小野友樹 の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。