音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

秀吉、新曲は映画「美しすぎる議員」主題歌

173

秀吉

秀吉

秀吉が明日3月14日に配信シングル「デクノボー」をリリースする。

彼らにとってシングル「誰もいない部屋」以来およそ1年半ぶりの新曲となる「デクノボー」は、3月16日より東京・下北沢トリウッドで上映される映画「美しすぎる議員」の主題歌として書き下ろされた楽曲。川村ゆきえ演じる“美しすぎる議員”田中愛の信念を感じさせるような力強いロックバラードに仕上がっている。

新曲「デクノボー」について柿澤秀吉(Vo, G)は「田中議員の意思も優しさも嘘も強さも弱さも 何やらわかるような気がして 『デクノボー』という唄が産まれました」とコメントしている。さらに明日、東京・渋谷ユーロライブで行われる映画の完成披露試写会には柿澤が舞台挨拶に登壇予定。なお秀吉は現在アルバムを制作中とのことなので、ファンはこちらも楽しみにしておこう。

柿澤秀吉(Vo, G) コメント

「美しすぎる議員」というタイトルから
なぜ僕らなんだろう?と思ったのですが
脚本を読んだ時に あ、曲書きたい と感じたので
監督さんの直感おそるべし。。
田中議員の意思も優しさも嘘も強さも弱さも
何やらわかるような気がして
『デクノボー』という唄が産まれました
"100ある全てをなくしても
この心は消せないぜ"
というフレーズに詰まっています
映画とともにお楽しみいただけたら

「美しすぎる議員」完成披露試写会

2019年3月14日(木)東京都 渋谷ユーロライブ
<登壇者>
五藤利弘 / 川村ゆきえ / 柿澤秀吉(秀吉)

※記事初出時、見出しに誤りがありました。お詫びして訂正します。

音楽ナタリーをフォロー