音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

矢野顕子と槇原敬之がYMO語る対談動画公開、「YMO40」第3弾リリースも決定

475

左から矢野顕子、槇原敬之。

左から矢野顕子、槇原敬之。

Yellow Magic Orchestraの結成40周年を記念しアルバム全10タイトルを再発するプロジェクト「YMO40」。同プロジェクトのオフィシャルサイトおよびYouTubeで、矢野顕子槇原敬之による対談動画の前編が公開された。

槇原は小学生時代に10inchアナログで購入したアルバム「増殖」をきっかけにYMOファンになったエピソードを披露。一方、矢野はYMO結成前の細野晴臣高橋幸宏坂本龍一が参加したバンドと共にライブを行っていた当時を振り返り、彼らを“最高のダンスバンド”と評している。

また「YMO40」の第3弾として「BGM」「テクノデリック」の2作品が、“Collector's Vinyl Edition”と“Standard Vinyl Edition”のアナログ盤2種、SACDハイブリッド、ハイレゾ配信の各形態で5月29日に再販されることが決定。なお「テクノデリック」のジャケットはメンバー3人の写真を配した初回限定盤の復刻デザインとなっており、“Collector's Vinyl Edition”にはセカンドプレス以降のジャケットのレプリカが付属する。

音楽ナタリーをフォロー