DEAN FUJIOKA、骸骨になっても愛し合う栗原類とアヤカ・ウィルソン見守る

252

DEAN FUJIOKAの新曲「Maybe Tomorrow」のミュージックビデオがYouTubeで公開された。

DEAN FUJIOKA

DEAN FUJIOKA

大きなサイズで見る(全5件)

DEAN FUJIOKA「History In The Making」初回限定盤Aジャケット

DEAN FUJIOKA「History In The Making」初回限定盤Aジャケット[拡大]

【早期購入特典あり】History In The Making(初回限定盤A)

DEAN FUJIOKA「【早期購入特典あり】History In The Making(初回限定盤A)」
Amazon.co.jp

【早期購入特典あり】History In The Making(初回限定盤B)

DEAN FUJIOKA「【早期購入特典あり】History In The Making(初回限定盤B)」
Amazon.co.jp

【早期購入特典あり】History In The Making(通常盤)

DEAN FUJIOKA「【早期購入特典あり】History In The Making(通常盤)」
Amazon.co.jp

「Maybe Tomorrow」は本日1月30日発売のニューアルバム「History In The Making」の収録曲で、テレビ朝日系ドラマ「僕の初恋をキミに捧ぐ」の主題歌として書き下ろされた楽曲。MVでは栗原類アヤカ・ウィルソンが愛し合う若い男女を演じており、体が滅んで骸骨になっても終わらない2人の愛が描かれる。DEANはそんな2人を見守るかのように教会や断崖絶壁で歌う。MVのディレクションは1月8日に公開された「History Maker」と同じく、映画監督の二宮健が担当した。

この記事の画像・動画(全5件)

二宮健 コメント

「Maybe Tomorrow」にこめたDEANさんの想いや、描いているストーリーが、今までにない感触で伝わる映像になるように心がけました。撮影は、音楽家の旧友・堤裕介です。彼との共同作業によって、DEANさんを紡ぐ世界観の駒を、またひとつ前に進めることが出来たように思います。ぜひ、ご覧ください。

全文を表示

関連記事

ディーン・フジオカのほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 ディーン・フジオカ / アヤカ・ウィルソン / 栗原類 / 二宮健 の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。