音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

杏子、2年ぶり新作でイマサ、椿屋中田、長澤知之らとコラボ

杏子の最新ミニアルバム「Just」が7月にリリースされることが決定した。

BARBEE BOYSとしての活動も記憶に新しい彼女。ソロ作としては2008年7月発売の「ENAMEL」以来、2年ぶりのオリジナルアルバムとなる。

今作にはBARBEE BOYSでの盟友・いまみちともたか、岡本定義(COIL)、林田健司、長澤知之、中田裕二(椿屋四重奏)、黒沢健一など、男性アーティストたちとコラボレートした楽曲を収録。ハードなロックナンバーからブルージーなロックバラード、ダンサブルな楽曲まで、文字どおり杏子の“Just(今)”が凝縮された作品に仕上がっている。

アルバムの発売日などは後日発表。なお、秋には「Just」との連作となるミニアルバム「Justess」のリリースも決定している。

ミニアルバム「Just」収録曲

01. 恋するサンビスタ ~NHK-FM「土曜レディ Lady Saturday Go」オープニングテーマ~
 [作詞:岡本定義/作曲:小山晃平]
02. 特別な A Midsummer Night
 [作詞:林田健司・杏子/作曲:林田健司]
03. ねぇ、もっと
 [作詞・作曲:長澤知之]
04. 色派
 [作詞・作曲:いまみちともたか]
05. Cold Case
 [作詞:杏子・Catherine Urquhart/作曲:吉川 理]
06. un-fine(アンフィーネ)~under your control~
 [作詞:杏子・小山晃平/作曲:小山晃平]
07. TARGET
 [作詞・作曲:中田裕二]
08. Baby Queen
 [作詞・作曲:黒沢健一]

音楽ナタリーをフォロー