音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

BEGIN、安田顕や松下奈緒ら映画キャスト参加「君の歌はワルツ」MV公開

188

「君の歌はワルツ」レコーディング時の様子。(c)宮川サトシ/新潮社 (c)2019「母を亡くした時、僕は遺骨を食べたいと思った。」製作委員会

「君の歌はワルツ」レコーディング時の様子。(c)宮川サトシ/新潮社 (c)2019「母を亡くした時、僕は遺骨を食べたいと思った。」製作委員会

BEGINの新曲「君の歌はワルツ」のミュージックビデオがYouTubeにて公開された。

映画「母を亡くした時、僕は遺骨を食べたいと思った。」の主題歌に決定している「君の歌はワルツ」は、BEGINが12月12日にリリースするニューアルバム「Potluck Songs」の収録曲。「君の歌はワルツ」のレコーディングにはた安田顕松下奈緒といった映画のキャストや監督・大森立嗣が参加しており、MVでは彼らとBEGINが音源を制作する際の映像を垣間見ることができる。なおMVの制作には“パラデル漫画家”としても活動するお笑い芸人の本多修(魂の巾着)も携わっており、本多が手がけた“パラデル漫画”とレコーディング風景を融合させた映像に仕上げられている。

比嘉栄昇(Vo)はこのMVについて「今回のレコーディングでお二人と監督やスタッフの方々と一緒に録音できたことでみんなの想いが集まった一番良いところが形になったと思います。映画を観てもらった方も一緒に歌ってもらえたら嬉しいですね」とコメントした。

比嘉栄昇(Vo)コメント

今回のレコーディングでお二人と監督やスタッフの方々と一緒に録音できたことでみんなの想いが集まった一番良いところが形になったと思います。映画を観てもらった方も一緒に歌ってもらえたら嬉しいですね。

安田顕 コメント

今回のこのレコーディングを終えてこれで映画の撮影が終わったという気がしましたね。
締まったという感じでした。

松下奈緒 コメント

映画で頑張ってきたみなさんと一緒にレコーディングする事はなかなか無いんですけどライブ感があって、みんなで合奏したような感じでとても楽しかったです。

音楽ナタリーをフォロー