音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

山本彩「まなぶくん」ラスト出演、笑い巻き起こった卒業証書の内容とは

267

卒業証書を掲げる山本彩(NMB48)。(c)関西テレビ

卒業証書を掲げる山本彩(NMB48)。(c)関西テレビ

11月16日(金)深夜に関西テレビで放送されるNMB48出演番組「NMBとまなぶくん」の詳細が発表された。

2013年4月の初放送から番組を支えてきた、山本彩の卒業前最後の出演となる今回の「NMBとまなぶくん」。恒例の授業コーナーでは書籍「ざんねんないきもの事典」の著者である丸山貴史氏を特別講師に迎え、変わった習性を持つ“ざんねんないきもの”について学んでいく。オオツノジカの絶滅理由を予想する際は、加藤夕夏の回答から1つのコントが出来上がるという場面もあった。

授業終了後の特別ホームルームのコーナーでは、NMBメンバー、かまいたちと共に山本の約5年半の活躍をVTRで振り返る。そして最後は担任を務める山内健司(かまいたち)が山本へ卒業証書を授与。緊張感あふれるシチュエーションの中、山内が卒業証書を読み上げると、現場には笑いが巻き起こった。証書に記されていたその内容は、ぜひ番組で確認を。

最後の収録を終えた山本は「一番来られなくなって寂しい現場は、まなぶくんやなってずっと思っていて」とこの番組に対する思い入れを告白。今後の活動目標については「ドームとかそういう大規模な場所で時間がかかっても、ライブをできるようなアーティストになりたいなと思っています」「フェスだったりとかイベントだったりとかにも出てみたいなって思っています」と明かした。そして最後に番組視聴者に向け、「この番組はNMBメンバーの良さがすごく出る番組だと思います」「みんなに何か伝えられるものがあるなら、それを極めて講師として、この番組に携われたらいいなっていう風に思っているので、これからもNMB48とともに私もよろしくお願いします」とコメントした。

関西テレビ「NMBとまなぶくん」

2018年11月16日(金)24:57~25:27
<出演者>
NMB48 / かまいたち / ミサイルマン / 丸山貴史

※記事初出時、本文に誤りがありました。訂正してお詫びいたします。

音楽ナタリーをフォロー