ソウル・フラワー・ユニオンのキューン期アルバム5作品を初めて配信リリース

174

ソウル・フラワー・ユニオンの25周年アニバーサリー企画の一環として、Ki/oon Sony在籍時に彼らが残したオリジナルアルバム5タイトルが、本日9月12日に初めて配信リリースされた。iTunes Storeなどの配信サイトやSpotifyなどのストリーミングサイトで聴くことができる。

ソウル・フラワー・ユニオン「エレクトロ・アジール・バップ」

ソウル・フラワー・ユニオン「エレクトロ・アジール・バップ」

大きなサイズで見る(全7件)

配信がスタートしたのは、1993年の「カムイ・イピリマ」、1994年の「ワタツミ・ヤマツミ」、1996年の「エレクトロ・アジール・バップ」、1999年の「ウインズ・フェアグラウンド」と、1998年にソウルシャリスト・エスケイプ名義で発表された「ロスト・ホームランド」。なおこれら5作品は6月には紙ジャケット仕様で復刻され、タワーレコード、Sony Music Shop、Artist-Direct Shop 405、ライブ会場で限定発売された。

今回配信されるのは、いずれも2011年にボックスセット「SOUL FLOWER BOX 1993-1999」が発売された際のリマスター音源。ただしボックスセットで追加されていたボーナストラックは収録されない。

ソウル・フラワー・ユニオンは9月15日から、オリジナルメンバーである伊丹英子も参加するツアー「続・25周年記念ツアー!」を開催。12月にはニューアルバム(タイトル未定)のリリースもアナウンスされている。

この記事の画像(全7件)

ソウル・フラワー・ユニオン 続・25周年記念ツアー!

2018年9月15日(土)大阪府 Music Club JANUS
2018年9月17日(月・祝)福岡県 THE Voodoo Lounge
2018年9月23日(日・祝)東京都 下北沢GARDEN

全文を表示

関連記事

ソウル・フラワー・ユニオンのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 ソウル・フラワー・ユニオン の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。