音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

「悔しいけど、感動した」佐藤竹善に秘密でSING LIKE TALKINGの30周年映像完成

721

「小山薫堂 東京会議企画 SING LIKE TALKING 30th Anniversary Video ~Spirit Of Love~」メイキングシーン

「小山薫堂 東京会議企画 SING LIKE TALKING 30th Anniversary Video ~Spirit Of Love~」メイキングシーン

SING LIKE TALKINGのデビュー30周年を記念した特別映像「小山薫堂 東京会議企画 SING LIKE TALKING 30th Anniversary Video ~Spirit Of Love~」が完成し、本日8月18日(土)深夜放送のBSフジ「小山薫堂 東京会議」でオンエアされる。

この映像は、藤田千章(Syn, Key)と西村智彦(G)が、企画プロデュースを担当した小山薫堂と共に仕掛け人となり、佐藤竹善(Vo, Key, G)にサプライズを仕掛けるという内容。ハービー・山口によるニセ撮影の現場、J-WAVEのスタジオでのニセ番組の収録の様子などが盛り込まれている。何も知らされないままMVが完成したことに佐藤は動揺しつつ、その心温まる内容に「悔しいけど、感動した」とコメント。仕掛け人の1人である小山は「一番のホメ言葉で嬉しかったですね(笑)」と振り返っていた。MVは「小山薫堂 東京会議」でオンエアされたのち、本日24:30よりYouTubeでも公開される。

またSING LIKE TALKINGは8月22日にベストアルバム「3rd REUNION」をリリースし、9月よりライブイベント「SING LIKE TALKING 30th Anniversary Live Amusement Pocket "FESTIVE"」を開催する。

小山薫堂 コメント

実験的なドラマを作ろうと思っていて、それで竹善さんにいかに悟られずに、竹善さんが主演のちょっとしたドラマを作れるかっていうことからまず考えました。本当は別企画も考えたのですが、それはいろんな理由から出来ずで、こういった形で完成させることが出来ましたし、ハービーさんに写真を撮っていただけましたし、インストアライブの映像も使うことが出来て、色んな要素を詰め込めることができて良かったなと思います。それも西村さん、千章さんが協力してくれたことが大きかったですね。いつもは竹善さんとのやりとりが多かったので、西村さん、千章さんの二人とこうして悪巧みできたことが僕にとって一番嬉しかったですね(笑)。
(撮影途中、佐藤竹善さんからその撮影に関してメッセージがきたことに関して)その時はじめ「やばい! バレたのかな!?」って思いましたけど、行間を察するに全くバレてないという感じで……むしろ、手応えを感じたと言うか、エサに食い付いてるなって(笑)。それで今回、完成したMVを見た竹善さんが言った「悔しいけど、感動した」っていうのが、一番のホメ言葉で嬉しかったですね(笑)。

BSフジ「小山薫堂 東京会議」

2018年8月18日(土)24:00~24:30

音楽ナタリーをフォロー