欅坂46今泉佑唯がグループを卒業、タレントとして活動は継続

6279

欅坂46の今泉佑唯がグループを卒業することを発表した。

今泉佑唯(欅坂46)

今泉佑唯(欅坂46)

大きなサイズで見る(全2件)

昨年の冬頃からライブやリハーサルの欠席が続いていた今泉。彼女は卒業の理由について自身のオフィシャルブログで「握手会やイベントなどで大好きなファンの皆様に会いたい。その気持ちがあるのにできない、もどかしい気持ちでした。この状態が続いてしまっていることはファンの皆様、グループ、スタッフの皆様にとって良いことではないという思いをずっと抱いていました」と説明している。また今後については「これからはグループを卒業して、タレントとして活動を続けていきたいと思っています」とつづっている。

今泉は8月15日リリースの欅坂46のシングル「アンビバレント」の表題曲にも不参加。通常盤には彼女のソロ曲「日が昇るまで」が収録されている。具体的な卒業時期は未定だが、シングルに参加するのは本作が最後となる。

※記事初出時より、写真を変更いたしました。

この記事の画像(全2件)

関連記事

櫻坂46のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 櫻坂46 の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。