音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

でんぱ組.inc7人で初の“神”イベ、無冠の夢眠ねむは健闘虚しく

1230

でんぱ組.inc「でんぱの神神DVD 神BOXビリテン」発売記念 シークレット“神”イベントの様子。

でんぱ組.inc「でんぱの神神DVD 神BOXビリテン」発売記念 シークレット“神”イベントの様子。

でんぱ組.incの冠番組「でんぱの神神」のDVDボックス第10弾「でんぱの神神DVD 神BOXビリテン」の発売記念イベントが、本日5月5日に東京都内で行われた。

DVDボックス購入者を対象とした無料招待制イベントとしてすっかり恒例行事となったこのシークレット“神”イベント。毎回メンバーが季節などのテーマにちなんだゲームで競い合い、優勝者を的中させた来場者にはスペシャルなプレゼントが贈られる。今回は10作目の節目であること、また新メンバーの根本凪と鹿目凛が初参加であることから、過去に行われた数々の奇妙な対決の中から選りすぐりのゲームで再戦することに。過去の対決で一度も優勝経験がない古川未鈴と夢眠ねむは初の王座に意欲を燃やし、とりわけ夢眠はオープニングから大人げないほどに闘志をみなぎらせていた。

イベントは2部制で、それぞれ3つのゲームで対決。第1部は前作「でんぱの神神DVD 神BOXビリナイン」発売時に行われた「答えられなきゃマズイよね!食べ物常識クイズ対決」の再戦でスタートした。料理に関する慣用句問題、イラスト問題、コンビニコーヒーの飲み比べの3本が行われ、まずは夢眠が一歩リード。続く「免許を持ってりゃ勝てるよね!?でんぱカート対決」ではメンバーが客席フロアに用意されたコースをカートで激走し、ここでも優勝への異常な執着心を見せる夢眠が大健闘を見せたが、俊敏な藤咲彩音にタイムで負けてしまう。

そして最後の対決「くるくるりing ドンデンガエッッサールーレット」ではメンバー7人が一斉にルーレットに向かって矢を放ち、刺さった的に応じた点数が加算された。的の中にはマイナス点なども含まれており、勝負の行方は最後までわからない。夢眠はここまで総合トップの座をキープしていたが、矢の刺さった的に書かれていたのは点数ではなく「パジェロ」の文字。結果、一気に200点をゲットした成瀬瑛美が逆転優勝を果たし、夢眠は景品のパジェロ型チョロQを手にがっくりとうなだれた。

第2部のゲーム内容は「とんちんかんちんいっきゅ運さん!あてずっぽうクイズ対決」「ひと狩り行こうぜ春だけど!キノコハント対決」「免許を持ってりゃチョロいよね?一発逆転!!チョロQ駐車対決」の3本。クイズ対決内のイラスト問題「UMA(未確認生物)である『モケーレムベンベ』をあてずっぽうで描きなさい」では、画力の高いメンバーだらけのでんぱ組.incとあって、皆短時間でハイクオリティなイラストを描き上げていた。夢眠は第2部も1位スタートの好発進で、2戦目のキノコハント対決へ。メンバーは会場のいたるところに貼られたキノコのパネルを集めていく。パネルは高級食材としておなじみのキノコから毒キノコまでさまざまで、種類に応じて点数が異なるため、7人は会場のファンから意見を仰ぎつつキノコを選別した。

結果、夢眠と藤咲が60点の同点で最終勝負のチョロQ駐車対決に挑むことに。ステージ上に設置されたコース上でチョロQを走らせ、得点の高いマスにストップさせるというゲーム内容で、メンバーは横一列に並び一斉にチョロQを走らせる。が、夢眠のチョロQは発車早々に隣の成瀬のチョロQとクラッシュし、得点はマイナス20ポイント。がっくり崩れ落ち床に仰向けになった夢眠をよそに、手堅く10点を加算した藤咲が優勝を果たした。初の“神”イベントを終えた根本は「これまでは(でんぱ組.incの)ヲタとして、イベントのレポマンガを読むだけだったので、参加してみたらすごい楽しかったです」とコメント。鹿目は「すっごい負けず嫌いなので、すごい悔しかった。ほんとはすっごい勝ちたい」と密かに闘志を燃やしていた。

「でんぱの神神」はテレ朝動画で毎週金曜更新。毎週土曜26:00~26:30にはBS朝日で放送されている。

音楽ナタリーをフォロー