音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

SuGのmasato、メガマソのGouらが新バンド・METROPOLIS de ONELIA結成

409

METROPOLIS de ONELIA

METROPOLIS de ONELIA

KERWIN(Vo)、masato(G)、Gou(B)、Boku(Dr, Percussion)による新バンド、METROPOLIS de ONELIAの結成が発表された。

メンバーのKERWINはファッション系パーティ「SWEET DREAMS」のオーガナイザー兼DJとして知られ、VAMPSのSE制作やライブ音源のリミックスも手がけたことがある人物。masatoは昨年9月の東京・日本武道館公演をもって無期限活動休止したSuGのリーダーで、Gouは昨年11月に解散したメガマソのメンバーとして長いキャリアを持っている。Bokuは新人で、スカウトされてこのバンドに加入した。

METROPOLIS de ONELIAは特定のジャンルに固執せずにワールドミュージックを取り入れた幅広い音楽性を持ち、海外での活動も視野に入れているとのこと。現在iTunes Storeなどの配信サイトでは初の音源となる「beautiful&grotesque EP」がリリースされており、5月5日からApple Music、Spotify、LINE MUSICでのストリーミング配信もスタートする。

6月9日には東京・WALL&WALLにて初のワンマンライブ「千眼と霊長~既成概念と行進~」が開催されることも決定した。チケットはイープラスで発売中。

METROPOLIS de ONELIA First one-man 千眼と霊長~既成概念と行進~

2018年6月9日(土)東京都 WALL&WALL

音楽ナタリーをフォロー