東京パフォーマンスドール、卒業メンバー3人の思い伝えたWWW Xワンマン

102

東京パフォーマンスドールが4月19日に東京・WWW Xにてワンマンライブ「ダンスサミット2018 ~Wanna be SHINY LADY~」を開催。本公演をもって飯田桜子、神宮沙紀、活動休止中だった小林晏夕の3人がグループを卒業した。

東京パフォーマンスドール「ダンスサミット2018 ~Wanna be SHINY LADY~」の様子。(写真提供:EPICレコードジャパン)

東京パフォーマンスドール「ダンスサミット2018 ~Wanna be SHINY LADY~」の様子。(写真提供:EPICレコードジャパン)

大きなサイズで見る(全23件)

ぐーちょきぱー(写真提供:EPICレコードジャパン)

ぐーちょきぱー(写真提供:EPICレコードジャパン)[拡大]

多くのファンが会場に駆け付け、ライブの様子がSHOWROOMで生中継されたWWW X公演は、昨年3月の東京・中野サンプラザホール公演と同じく「Stay Gold」でスタートした。会場に歌声とクラップを響きわたらせたメンバーは、2曲目に「ダイヤモンドは傷つかない」をパフォーマンス。リーダーの高嶋菜七は不在の小林のことも含めて「9人で1つだよ!」とファンに向かって叫び、その後彼女たちは「逆光×礼賛」「純愛カオス」といったシングル曲などを立て続けに披露する。また浜崎香帆が「TPDが大好きだ!」と声を上げてフロアを盛り上げると、ライブ中盤には神宮、飯田、櫻井紗季によるユニット・ぐーちょきぱーが「世界はわたし中心に回ってる」や「ハジケソーダ!」を届けて会場の熱気を上昇させていった。

東京パフォーマンスドール「ダンスサミット2018 ~Wanna be SHINY LADY~」の様子。(写真提供:EPICレコードジャパン)

東京パフォーマンスドール「ダンスサミット2018 ~Wanna be SHINY LADY~」の様子。(写真提供:EPICレコードジャパン)[拡大]

後半、最新シングル曲「TRICK U」を披露し、セクシーなダンスでファンを魅了したTPDは、ライブのサブタイトルに含まれている楽曲「SHINY LADY」を歌唱。さらに彼女たちは「FREEDOM」「SURVIVAL!!」「DREAM TRIGGER」「BE BORN」「BRAND NEW STORY」といったアッパーチューンを畳み掛けていく。ラストナンバー「ナガレボシ」のイントロでは円陣を組んで「WE ARE TPD!せーの、ダー、ヨッシャー!」という掛け声を叫び、涙を浮かべた脇あかりは声を震わながら冒頭のパートを歌い上げた。アンコールはメンバーを1人ずつ紹介するダンスナンバー「WE ARE TPD!!」で始まり、グループ初のオリジナル曲「DREAMIN'」の曲中にはメンバーとファンで小林のパートを歌唱して会場を1つにした。

左から飯田桜子、神宮沙紀。(写真提供:EPICレコードジャパン)

左から飯田桜子、神宮沙紀。(写真提供:EPICレコードジャパン)[拡大]

メンバーからの挨拶では飯田が「私にとって東京パフォーマンスドールは生活の中心でした。学校が終わったらすぐリハーサルで、周りの友達が遊んでいるときもライブやリハーサルでしたが、私にとってその生活は悔いがあるものではないし、むしろ誇りに思えるもので、東京パフォーマンスドールのメンバーになれて心からよかったって思っています。約5年間、東京パフォーマンスドールは青春でした。今まで芸能界のことしか知らなかったですが、昨年からWEGOのスタッフも始めその活動を通して、外の世界のこと知るようになって、新しい飯田桜子に出会うために、(今回卒業という)決断をしました」とコメント。神宮は「本当にこのメンバーでよかったです。私1人じゃ実現できなかったことも、この9人だったからこそ叶えられた夢がたくさんありました。この最高なメンバーだったからこそ5年間がんばってくることができました」「約5年間の活動に悔いはないですし、芸能活動をいったん止めて学業に専念して、この先新しい私を見つけて、新しい挑戦をもっともっとしていきたいと思いました」と自身の心境を語った。

またメンバーは小林からのメッセージを紹介。「『でも 忘れないでいて サヨナラの向こうでも 繋がっていること 君の言葉が勇気をくれる』 東京パフォーマンスドールの小林晏夕として過ごしてきた5年間を応援していただき本当に本当に、ありがとうございました。私は、歌って踊ることが何よりも大好きなので、また新たなステージに立てるように前を向いてがんばっていきます」という彼女の言葉をファンに伝えた。そして涙ながらに「The Perfect Day」を歌唱したTPDは、ダブルアンコールで「RAISE YOUR HANDS」を披露してライブの幕を閉じた。

この記事の画像(全23件)

東京パフォーマンスドール「ダンスサミット2018 ~Wanna be SHINY LADY~」2018年4月19日 WWW X セットリスト

01. Stay Gold
02. ダイヤモンドは傷つかない -Rearranged ver.-
03. HEART WAVES
04. 逆光×礼賛
05. TIME
06. 純愛カオス
07. Are you with me??
08. Honey! Come Come!
09. ぐーちょきぱーの野望 / ぐーちょきぱー
10. HENACHOKO-DaNCE / ぐーちょきぱー
11. 世界はわたし中心に回ってる / ぐーちょきぱー
12. ハジケソーダ!
13. 現状打破でLove you
14. TRICK U
15. SHINY LADY
16. FREEDOM
17. SURVIVAL!!
18. DREAM TRIGGER
19. BE BORN -Rearranged ver.-
20. BRAND NEW STORY
21. ナガレボシ
<アンコール>
22. WE ARE TPD!!
23. DREAMIN'
24. The Perfect Day
<ダブルアンコール>
25. RAISE YOUR HANDS

全文を表示

関連記事

東京パフォーマンスドールのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 東京パフォーマンスドール の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。