M!LKがコラボカフェに登場!郷土料理用意した吉田仁人「本家越えレベル」

1001

M!LKが3月14日に東京・スイーツパラダイス SoLaDo原宿店にてスペシャルイベントを実施した。

M!LK

M!LK

大きなサイズで見る(全8件)

ボクラなりレボリューション(TYPE-A)

M!LK「ボクラなりレボリューション(TYPE-A)」
Amazon.co.jp

ボクラなりレボリューション(TYPE-B)

M!LK「ボクラなりレボリューション(TYPE-B)」
Amazon.co.jp

ボクラなりレボリューション(TYPE-C)

M!LK「ボクラなりレボリューション(TYPE-C)」
Amazon.co.jp

M!LKのニューシングル「ボクラなりレボリューション」が発売されたのを記念し、同店舗ではM!LKとのコラボカフェ「M!LKcafe !n SWEETSPARAD!SE」を4月22日まで実施。イベントはこのコラボカフェの初日に行われたもので、メンバーは抽選で選ばれたみ!るきーず(M!LKファンの呼称)との時間を楽しんだ。

佐野勇斗

佐野勇斗[拡大]

クロストークでは5人それぞれが自身のコラボメニューについて説明。佐野勇斗は「SANOBURGERセット」について「ハンバーガーの横にあるのが大学イモなんですけど、大学イモが食べたいと思って作りました! セットドリンクのいちごミルクには芋けんぴを飾りました」と解説し、吉田仁人は「ホームシックプレート」について「両棒餅(ぢゃんぼもち)という、鹿児島の郷土料理にしました。両棒餅とさつま揚げが原宿の店舗に並んだら面白いと思って考えたんですけど、両棒餅は本家越えのレベルでおいしかったのでぜひ食べていただきたいです」とアピールする。和歌山県出身の塩崎太智は「ナタデココが好きなのと、和歌山県出身なのでみかんを入れたくて作りました!」と「しおざきの好きなナタデココとみかんゼリー」について語った。

板垣瑞生

板垣瑞生[拡大]

続く来場者からの質問コーナーでは、「ほうれん草ともやしが食べられないので克服方法が知りたい」というファンからの問いかけに、山崎悠稀が「僕はブロッコリーが苦手です。でもほうれん草は食べられます。バターソテーがおいしいですよ! あとごま油が好きなので最近持ち歩いています。なので、好きな調味料を持ち歩くのがいいんじゃないかなと思います」とアドバイス。「み!るきーずの好きなところは?」という質問には板垣瑞生が「いつも純粋でかわいいなと思います。こういうこと言うの恥ずかしくない?(笑) でも、いつも僕らの事を応援してくれて本当にうれしいですね」と感謝の気持ちを伝え、山崎も「いつも応援してもらったり、CD買ってくれたり、(SNSに)コメントしてくれたりして、僕達の方が『ありがとう』って言う立場なのに、皆さんが『ありがとう』って言ってくれるところです」と続いた。

最後に5人は来場者へ向けて挨拶をし、吉田は「皆さん『女子会』って言うんですか?(笑) そういうときはスイーツパラダイスで僕達のコラボメニューを食べながら、楽しんで頂けたらと思います」、佐野は「なんかいい雰囲気ですよね、このM!LKコラボの感じ! もし第2弾があったら、また来てくれますか? 僕らも機会があればぜひまたやりたいので、その時は皆さん来てくださいね!ありがとうございました!」とメッセージを送った。

※塩崎太智、山崎悠稀の崎はたつさきが正式表記。

この記事の画像(全8件)

関連する特集・インタビュー

M!LKのほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 M!LK の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。