音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

神田沙也加&松たか子が「アナと雪の女王」新作で再び歌声を重ねる

374

「アナと雪の女王 / 家族の思い出」のワンシーン。

「アナと雪の女王 / 家族の思い出」のワンシーン。

神田沙也加松たか子がディズニーの短編映画「アナと雪の女王 / 家族の思い出」の日本語吹き替え版に声優として出演。2人が「あなたといるだけで」を歌うシーンを切り取った本編映像がYouTubeにて公開された。

神田と松は大ヒットを記録した「アナと雪の女王」の日本語吹き替え版に声優として参加。神田はアナ役、松はアナの姉であるエルサの声を務め、劇中曲を歌唱し高い評価を得た。

「アナと雪の女王 / 家族の思い出」は3月16日公開のディズニーの新作「リメンバー・ミー」と同時上映される作品。長く閉ざされていた城の門が再び開かれてから、初めてアナとエルサが一緒に迎えるクリスマスの物語が描かれる。神田と松は「あなたといるだけで」を含め計4曲の新曲の吹き替えを担当。なおオラフの日本語版吹き替えも、ピエール瀧が続投している。

スティーヴ・ワーマーズ=スケルトン監督は、神田と松の歌唱シーンを観て「2人の歌声に圧倒されました。私たちは初めて日本版を観ましたが、本当に素晴らしいと思いました」とコメント。プロデューサーのロイ・コンリも「彼女たちの声はとても美しく、僕は日本語を話せないけれど声でキャラクターを理解することができた。キャラクターが彼女たちの中に宿っている」と絶賛している。

(c)2018 Disney/Pixar. All Rights Reserved. (c)2018 Disney. All Rights Reserved.

音楽ナタリーをフォロー