音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

セクシー衣装に亀田興毅も赤面!浜崎あゆみ、自身最長ツアーを沖縄で完遂

205

浜崎あゆみ(提供:avex trax)

浜崎あゆみ(提供:avex trax)

浜崎あゆみが昨日2月20日に沖縄・沖縄コンベンションセンターにて全国ツアー「ayumi hamasaki『Just the beginning -20- TOUR 2017』」の最終公演を行った。

2017年5月にスタートし、自身最多の全60公演が行われた今回のツアー。ロングツアーの最終日とあり集まったファンの熱気も十分で、オープニングで和装のダンサーたちを従えた浜崎がステージ上に姿を現すと、途端に歓声でホールが揺れる。

このツアーでは観客がステージに上げられるサプライズ企画も実施されていたが、この日“ラッキーボーイ”としてステージに上がったのはプロボクサーの亀田興毅だった。セクシーな衣装をまとった浜崎に迫られて、亀田は思わず赤面。彼と一緒に幸運をつかんだファンの女性たちも憧れのあゆを至近距離で感じ、感極まって涙を流していた。

中盤に差し掛かると浜崎自身も感情の高まりを抑えきれず、歌の途中で涙を見せていた。ロングツアーの疲れを一切感じさせないパワフルな歌声で、オープニングから14曲をほぼノンストップで駆け抜けると、ダブルアンコールではTM NETWORKのカバーソング「SEVEN DAYS WAR」を熱唱。最後にあゆはスタッフたちをステージに招き入れ、これまで自身を支えてくれた仲間へ、そしてすべてのファンへ感謝を捧げた。

音楽ナタリーをフォロー