音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

BIGMAMA、カメラ34台を駆使して“甘美な狂気” 表現した新曲MV

631

BIGMAMA「Strawberry Feels」ミュージックビデオのワンシーン。

BIGMAMA「Strawberry Feels」ミュージックビデオのワンシーン。

BIGMAMAが3月7日にリリースするニューシングル「Strawberry Feels」のミュージックビデオが、YouTubeで公開された。

「Strawberry Feels」は現在MBS / TBS系列で放送中のテレビドラマ「賭ケグルイ」の主題歌。MV撮影には合計34台のカメラが使用され、時間の流れを変えるさまざまな映像手法が駆使されている。

MVのディレクションを担当した川村誠監督は「5人から生まれ出る、爆発する妄想─“甘美な狂気” みたいなものを”Strawberry”のイメージで昇華できないか─」というコンセプトを軸に映像を作り上げたという。完成したMVについて、バンドのフロントマンである金井政人(Vo, G)は「甘過ぎず苦過ぎず、夢も毒も過不足なく、差し出した苺は目に見えて頬が落ちるべく、愛をもって美味しく料理して頂きました」とコメントしている。

川村誠監督 コメント

5人から生まれ出る、爆発する妄想─“甘美な狂気” みたいなものを”Strawberry”のイメージで昇華できないか─。そんなコンセプトを軸に、演奏の疾走感をギミックに表現する事、最高の状態にあるバンドの生の魅力を全面に出す事を念頭にミュージックビデオを構成しました。200%・50%可変・ハイスピード・逆回転・バレットタイムなど時の流れを変える撮影技法を駆使しつつ、同時にライブ感のある映像を目指しましたが、撮影を通して見えてきたのは、彼らの卓越した演奏技術と個性・練り抜かれた楽曲の良さでした。

10年を経て獲得した、バンドの強度と自信が漲る作品になったのでは─と自負しています。

“ロックバンドとしての覚悟”を感じさせるBIGMAMAの新章に、花を添えられたら─

これ以上の光栄はありません。

甘くて病みつきになるジャムのように、楽曲の魅力から抜け出せなくなる人続出─と推察しポップでスウィートなジャケットを眺める今日この頃…是非お味見を。

“Strawberry Feels” MUSIC VIDEO Director 川村 誠(air vision networks)

BIGMAMA 金井政人(Vo, G)コメント

素材は自分に自信があればあるほど、作り手のレシピを信頼し、まな板の上で大人しく黙っているに違いありません。甘過ぎず苦過ぎず、夢も毒も過不足なく、差し出した苺は目に見えて頬が落ちるべく、愛をもって美味しく料理して頂きました。残りましては嗅覚、そして触覚。その匂いを嗅ぎつけて、ライブハウスまでたどり着いて頂ければ幸いです。

今度はフルコー(ラ)スでおもてなしを。

音楽ナタリーをフォロー