音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

松室政哉、初監督作「きっと愛は不公平」MVショートVer.公開

307

松室政哉「きっと愛は不公平」ミュージックビデオより。

松室政哉「きっと愛は不公平」ミュージックビデオより。

松室政哉の新曲「きっと愛は不公平」のミュージックビデオのショートバージョンがYouTubeにて公開された。

「きっと愛は不公平」は松室が2月21日にリリースする新作CDの表題曲。このMVは、映画好きで「いつかは映画を撮りたい」と公言する松室の初監督作品となった。

生活を共にする2人の男女の姿を捉えた「きっと愛は不公平」のMVには萩原みのり長村航希が出演。松室について萩原は「この人が本当にこの曲を歌っている人なのかなと思うくらい監督さんとしての安心感がありました。アーティストさんが監督をされる現場は初めてだったのでとても不思議な感じでした」、長村は「今回が初めて監督されるとお聞きしたんですが、撮りたいイメージがはっきりされていて、ディレクションも的確でとてもやりやすかったです。とても頼りになり、心強かったです」とコメントしている。

なおこのMVは通常版と完全版の2パターンが制作されており、衝撃のラストシーンを収めた完全版は「きっと愛は不公平」の初回限定盤に付属するDVDに収録される。

松室政哉 コメント

自分がイメージした映像を形にすることはこんなにも楽しく嬉しいことなのだと強く感じました。

主演の長村さん、ヒロインの萩原さん、このお二人の自然体の演技、そして幸せな雰囲気から、すれ違い、別れへ繋がる時間の経過と感情の変化を感じて頂ける作品になっていると思います。

きっと沢山の人が経験してきたであろう“恋の痛み”をこのミュージックビデオで感じてもらえたら嬉しいです。

音楽ナタリーをフォロー