音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

新宿JAMとお別れ……大槻ケンヂ、友達と思い出の地でラストセッション

428

「大槻ケンヂ&His Friends さよなら新宿JAMセッション」の様子。

「大槻ケンヂ&His Friends さよなら新宿JAMセッション」の様子。

12月27日に東京・新宿JAMでライブイベント「大槻ケンヂ&His Friends さよなら新宿JAMセッション」が開催された。

新宿JAMの年内閉店に際し実施されたこの企画には、大槻ケンヂをはじめ内田雄一郎みのすけ、石塚”BERA”伯広、ツネヲ(木魚)が出演。彼らにとって数多くの思い出が残る会場でセッションを行った。

一番手の大槻は「刑事コロンボ」のテーマソングをバックに登場。アコースティックギターを片手に「日本印度化計画」、JAGATARA「タンゴ」のカバーなどを披露した。各曲演奏の合間、大槻は新宿JAM出演当時のエピソードを回想。筋肉少女帯を結成した当初は頭脳警察「ふざけるんじゃねえよ」、ヒカシュー「20世紀の終りに」、Rainbow「All Night Long」などをカバーしており、このレパートリーを振り返った大槻は「一緒にやるっておかしいですよ!」と自らツッコんで観客の笑いを誘った。「香菜、頭をよくしてあげよう」では石塚”BERA”伯広もギターで参加。MCでは天井の低さに驚きつつ、当時はステージの位置が逆だったことなどを懐かしそうに2人で語り合った。

続いてパフォーマンスを行ったのは、石塚とツネヲ(木魚)の2人組。彼らは木魚のナンバー「木魚のジ・エンド」「疑惑」などをプレイした。MCでは木魚が新宿JAMでのライブ中、競演者に殴られたエピソードが話題となった。これについてツネヲは「『バカは帰れバカは!』とか、お客さんをすごい罵倒する時期がありまして」と過激なライブパフォーマンスを行っていたことを振り返った。また彼は木魚について、昨年12月に亡くなったメンバーのニャンコについて触れつつ、今後石塚や内田もメンバーとして参加したいと語ってくれたことを明かし、これからのライブ活動に対して積極的な姿勢を見せた。そして大槻をゲストボーカルに迎えた「ラブ・木魚」のサビで、ツネヲは最前列のオーディエンスに接近し、頭を軽く叩くパフォーマンスを展開。盛んに観客を巻き込むステージングでフロアを盛り上げた。

3番手のみのすけは、まず大槻と一緒に筋少在籍時の思い出をトーク。みのすけは当時筋少のほか、KERA率いる有頂天のドラマーを兼任していたことを語り、筋少メインで参加することになったいきさつを丁寧に解説した。アコースティックギターの弾き語り形式で行われたライブでは「神様の悪ふざけ」「銀河鉄道の夜」といったナンバーを披露。穏やかな歌声でノスタルジックな雰囲気の漂う世界観を表現していった。大槻と共に「オンリー・ユー」を演奏する前には、2人で「弾き語りで共演する日が来るとはね」としみじみ話しつつ、息ぴったりのセッションを繰り広げた。

トリを飾った内田雄一郎はステージに上がると、筋少がカバーしていた曲について、楽屋で大槻と言い争いになったことを話題に挙げた。改めて木魚が競演者に殴られた事件について触れた際には「マンガの喧嘩みたいなことになってました」と説明し、その様子を見ていた大槻の姿を見振り手振り再現してみせた。ライブではさまざまな電子楽器を駆使し、筋少の楽曲「カーネーション・リインカネーション」「星座の名前は言えるかい」をアレンジ。さらにジュディ・オング「魅せられて」のカバーでは星形のライトを手にしてステージを縦横無尽に移動し、美声で会場を包み込んだ。そして本編ラストナンバーとして大槻、みのすけ、ツネヲと共に尾崎紀世彦「また逢う日まで」を朗々と歌い、長年の思い出が詰まった新宿JAMへと別れを告げた。

鳴り止まない拍手に応えて行われたアンコールでは、この日参加したメンバー全員で筋少の「釈迦」を演奏した。筋少初の単独作品「とろろの脳髄伝説」のレコーディングメンバーである大槻、内田、石塚、みのすけが一堂に介し、オーディエンスのテンションは一気に上昇。夢の再会を遂げたセッションを届け、彼らにとって新宿JAM最後となったライブはにぎやかに締めくくられた。

「大槻ケンヂ&His Friends さよなら新宿JAMセッション」
2017年12月27日 新宿JAM セットリスト

大槻ケンヂ

01. 日本印度化計画
02. タンゴ
03. お別れの背景
04. 香菜、頭をよくしてあげよう(ゲスト:石塚”BERA”伯広)

石塚”BERA”伯広&ツネヲ(木魚)

01. 木魚のジ・エンド
02. 疑惑
03. ロスト
04. ラブ・木魚(ゲスト:大槻ケンヂ内田雄一郎みのすけ

みのすけ

01. 神様の悪ふざけ
02. 青い闇の警告
03. 銀河鉄道の夜
04. オンリー・ユー(ゲスト:大槻ケンヂ)

内田雄一郎

01. カーネーション・リインカネーション
02. 星座の名前は言えるかい
03. 魅せられて
04. また逢う日まで(ゲスト:大槻ケンヂ、みのすけ、ツネヲ)

アンコール(全員参加)

01. 釈迦

音楽ナタリーをフォロー