音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

エレカシ、SHISHAMO、WANIMAら紅白初出場9組が喜び「めちゃくちゃ夢ある」

5780

「第68回NHK紅白歌合戦」出場歌手発表会見の様子。

「第68回NHK紅白歌合戦」出場歌手発表会見の様子。

本日11月16日に東京・NHK放送センターで、12月31日(日)にNHK総合、NHKラジオ第1で放送される「第68回NHK紅白歌合戦」の出場歌手発表会見が行われた。

白組の司会を嵐の二宮和也、紅組の司会を女優の有村架純、総合司会を内村光良(ウッチャンナンチャン)と桑子真帆アナウンサーが担当する今年の「紅白歌合戦」。丘みどり、SHISHAMOTWICELittle Glee Monsterエレファントカシマシ竹原ピストル、トータス松本、Hey! Say! JUMP三浦大知WANIMAの初出場者10組を含む計46組が出演する。

本日の会見には初出場組から紅組の丘、SHISHAMO、TWICE、Little Glee Monster、白組のエレファントカシマシ、竹原、Hey! Say! JUMP、三浦、WANIMAの計9組が登場した。初出場の意気込みを、Hey! Say! JUMPの山田涼介が「10周年の締めくくりに支えくれていたファンの方にプレゼントができたなと。素敵なパフォーマンスで少しでも花を添えられたら」とコメント。エレファントカシマシの宮本浩次(Vo, G)は「(紅白出場は)夢でしたから、喜びを噛みしめたい。精いっぱい歌を歌って、勝ちに貢献できたら」と身を乗り出しながら前のめりに語った。また出場を今朝聞いたという三浦は「まだ全然飲み込めてない」と驚いた様子を見せつつ「今まで支えてくれたファンの方やスタッフに恩返しがしたい」と言い、WANIMAのKENTA(Vo, B)は「TANI……あ、WANIMAです。普段はライブハウスでバンドをやっています」と冗談を交えた自己紹介をしたのち「紅白が決まってすごくうれしいです。自分たちで言うのもアレですけど……めちゃくちゃ夢あるなと思いました!」と喜びを口にする。竹原は「まさか自分が出られるとは。でも歌うたいとして出てみたいステージだったのでうれしく思っています。精いっぱい歌います」と真摯に語った。

紅組の丘は「とても遠くて大きすぎる夢でした。天国との母との約束がようやく果たせる」、SHISHAMOの宮崎朝子(G, Vo)は「高校のときからの活動が紅白歌合戦につながっていたんだなと思うとうれしく思います」としみじみ語る。Little Glee Monsterはアカペラで自己紹介してから、manakaが「結成してからずっと紅白を夢見ていました。当日は感謝の気持ちを噛みしめたい」と意気込み、今年日本デビューを果たしたTWICEは「日本デビューして間もないにも関わらず出せていただくことになって本当に光栄です。私たちを知らない人もたくさんいると思うので、私たちを知ってもらえるようにがんばります」と笑顔を見せた。

またHey! Say! JUMPのメンバーのうち山田と知念侑李はNYCとして同番組に出演経験がある。知念は当時を振り返り「今度はHey! Say! JUMPとして出られるのがうれしい」と言い、今回が正真正銘の初出演となる有岡大貴は「Hey! Say! JUMPでいつかあのステージに立てたらと思っていたのでうれしかったです」と各々の気持ちを明かした。

記者陣から「『紅白歌合戦』という番組にどういうイメージを持っているか?」と聞かれると、竹原は「決まったときに最初シンプルに思ったのが『父ちゃん、母ちゃん、喜ぶだろうな』って。紅白にはそういうイメージがあります」と顔をほころばせる。また隣に座るWANIMAメンバーに目をやると「WANIMAの3人とは昔、福岡のライブハウスで競演したことがあって。そういう仲間と紅白の舞台で再会できるのもうれしい」と微笑んだ。そのWANIMAも出身地の熊本県天草市に思いを馳せて「じいちゃん、ばあちゃんたちにやっと認めてもらえる」と感慨深そうに話したのち、「竹原ピストルさんとかSHISHAMOさんとか、フェスやライブハウスで一緒にやってきた人たちと一緒に紅白に出られるのがうれしい。ロックシーン、バンドシーンが盛り上がるんじゃないかな」と喜んだ。

CMソング起用やCM出演が今年の飛躍のきっかけになったSHISHAMO、竹原、WANIMA。彼らは口々に「たくさんの方に知ってもらえることになった1年」と今年を振り返り、WANIMAのKENTAは「あと1カ月くらい、本番まで紅白出場が取り消しにならないように全力で音楽活動をしていきたい」と独特な言葉選びで意気込みを話した。三浦はデビュー20周年イヤーだった今年を「不思議なくらいいろんな方との縁がつながる年だった。ドリカム(DREAMS COME TRUE)さんに楽曲を提供いただいたり、お会いしたかった方とつながることが多かった」と実りある1年を回想。デビュー30周年イヤーだったエレファントカシマシの宮本はベストアルバムをリリースしたり、初の47都道府県ツアーを行った今年について「30周年商法」と呼んでは自身で「緊張してこんなこと言っちゃって(笑)」と笑いつつも、これまであまりソールドアウトすることのなかった地方の公演もソールドアウトしたと喜んだのち、「(紅白出場を)ファンの方も喜んでくれてると思う」とファンにも思いを馳せていた。

なおソロでの出場は初となるトータス松本は椎名林檎とのコラボステージを披露する。また番組プロデューサーより安室奈美恵と桑田佳祐に出演オファー中であることが明かされた。

第68回NHK紅白歌合戦 出場歌手(五十音順・カッコ内は出場回数)

紅組

AI(3)
E-girls(5)
石川さゆり(40)
市川由紀乃(2)
AKB48(10)
丘みどり(初)
倉木麻衣(4)
欅坂46(2)
坂本冬美(29)
椎名林檎(5)
SHISHAMO(初)
島津亜矢(4)
Superfly(2)
高橋真梨子(5)
天童よしみ(22)
TWICE(初)
西野カナ(8)
乃木坂46(3)
Perfume(10)
松たか子(3)
松田聖子(21)
水森かおり(15)
Little Glee Monster(初)

白組

嵐(9)
五木ひろし(47)
X JAPAN(8)
エレファントカシマシ(初)
関ジャニ∞(6)
郷ひろみ(30)
三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE(6)
SEKAI NO OWARI(4)
Sexy Zone(5)
竹原ピストル(初)
トータス松本(初)
TOKIO(24)
氷川きよし(18)
平井堅(8)
福田こうへい(4)
福山雅治(10)
Hey! Say! JUMP(初)
星野源(3)
三浦大知(初)
三山ひろし(3)
山内惠介(3)
ゆず(8)
WANIMA(初)

NHK総合・NHKラジオ第1「第68回NHK紅白歌合戦」

2017年12月31日(日)19:15~23:45
※中断ニュースあり

音楽ナタリーをフォロー