音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

エビ中の中山莉子、17歳生誕祭で1人サドンデス&ファンの質問に答えまくる

3214

中山莉子生誕ソロライブ「中山莉子の生誕祭。」の様子。

中山莉子生誕ソロライブ「中山莉子の生誕祭。」の様子。

昨日10月26日に東京・赤坂BLITZにて私立恵比寿中学中山莉子によるソロライブ「中山莉子の生誕祭。」が開催された。

昨年よりそれぞれセルフプロデュースによるバースデーソロ公演を行っているエビ中メンバー。明日10月28日に17歳の誕生日を迎える中山のソロライブでは、昨年に引き続き彼女の兄が作成した映像がオープニングムービーとして上映された。「ebiture」に合わせてステージに登場し、「スターダストの中山です!」と元気よく挨拶した中山は、1曲目に「ハイタテキ!」を披露。2番のサビ前にはお決まりの「惚れた!」コールが決まり、水色のペンライトの光で埋め尽くされた赤坂BLITZは序盤から大きな盛り上がりを見せた。

2曲目にエビ中の最新アルバム「エビクラシー」よりファンクナンバー「制服“報連相”ファンク」を届けた中山は、カラフルな衣装について触れながら「私、ずっとこういう衣装が着たくて。エビ中ではないじゃないですか」と喜びを露わに。「ここからはこの衣装に合ったかわいいブロックです」と語ってから、エビ中の「大好きだよ」を赤い風船を片手に歌唱した。続けてNegicco「ねぇバーディア」をカバーし、「もう止まらない莉子」とオリジナルの歌詞を歌った彼女は、「ラブリースマイリーベイビー」の曲中に特技のバトンのパフォーマンスを披露。エビ中ファミリーを魅了した。

中盤のMCでは、ロシアのウラジオストクで撮影された明日10月28日発売の1stソロ写真集「中山莉子の写真集。」のオフショット写真がステージ上のスクリーンに映し出されていく。中山はピロシキを食べている写真について「このピロシキ、まずいんです」とコメントしたり、胃もたれしたエピソードを紹介したりして観客の笑いを誘った。その後「皆さんがコールしてくれなきゃ、私がんばれないから! ちゃんと声出してくださいよ!」とオーディエンスを煽った彼女は、柏木ひなた、小林歌穂とのユニット・平成いそきんトリオのナンバー「たまげた恋のエルニーニョ」を歌唱。コール&レスポンスを挟んで披露した「ザ・ティッシュ~とまらない青春~」ではサインが書かれた水色のボールをフロアに大量に投げ込み、ファンを喜ばせた。

さらに「ちちんぷい」で会場の熱気を高めた中山は、入場時に観客から募集した質問に答えるコーナーを開始。「エビ中メンバーとどこに行きたい?」という質問には「焼肉! 校長連れてって!」、「最近の私服のこだわりポイントを教えてほっしーな」という質問には「星名推しか!? 美怜ちゃんに聞けばいいんじゃないかな。今日は私の生誕祭だぞ!」、「最近恥ずかしかったことは?」という質問には「私、恥ずかしくない」と回答し、次々に質問を捌いていった。そして彼女はアッパーチューン「HOT UP!!!」を熱演したあと、「今年は大きなテーマは決めずに、やりたいことをやっていきたいな。キラキラと輝きたいです」と17歳の抱負を語ってライブ本編を締めくくった。

アンコールに応えてステージに再び登場した中山は、「MISSION SURVIVOR」でエビ中ファミリーと共にタオルを振り回してから「サドンデス」をパフォーマンス。スクリーンに映し出されるエビ中メンバーを相手にダンスバトルを繰り広げ、「大好き! 私立恵比寿中学!」と力いっぱいに叫んだ。会場が興奮に包まれる中、彼女は最後のMCでファンへの感謝の気持ちを吐露。「中山莉子の生誕祭。」の幕を閉じた。

なお11月2日には赤坂BLITZにて星名美怜のバースデーソロ公演「ハタチ☆ホシナ」が開催される。

中山莉子生誕ソロライブ「中山莉子の生誕祭。」
2017年10月26日 赤坂BLITZ セットリスト

00. ebiture
01. ハイタテキ!
02. 制服“報連相”ファンク
03. 大好きだよ
04. ねぇバーディア(オリジナル:Negicco)
05. ラブリースマイリーベイビー
06. たまげた恋のエルニーニョ
07. ザ・ティッシュ~とまらない青春~
08. ちちんぷい
09. HOT UP!!!
<アンコール>
10. MISSION SURVIVOR
11. サドンデス

星名美怜生誕ソロライブ「ハタチ☆ホシナ」

2017年11月2日(木)東京都 赤坂BLITZ

音楽ナタリーをフォロー