Mrs. GREEN APPLE、映画&ドラマ「笑う招き猫」主題歌を書き下ろし

2551

Mrs. GREEN APPLEが4月29日公開の映画「笑う招き猫」の主題歌を担当することが決定した。

Mrs. GREEN APPLE「MGA MEET YOU TOUR」神奈川・CLUB CITTA'公演の様子。(Photo by atsuya Kawasaki)

Mrs. GREEN APPLE「MGA MEET YOU TOUR」神奈川・CLUB CITTA'公演の様子。(Photo by atsuya Kawasaki)

大きなサイズで見る(全5件)

映画「笑う招き猫」のワンシーン。(c)山本幸久/集英社・「笑う招き猫」製作委員会

映画「笑う招き猫」のワンシーン。(c)山本幸久/集英社・「笑う招き猫」製作委員会[拡大]

これは本日3月1日に神奈川・CLUB CITTA'で行われたワンマンツアー「MGA MEET YOU TOUR」の初日公演にて発表されたもの。「笑う招き猫」は若手漫才コンビ「アカコとヒトミ」がお笑いの世界で夢を追いかける姿を描いた青春物語で、アカコ役を松井玲奈、ヒトミ役を清水富美加が演じる。

3月19日(日)からはTBS系で全4話のテレビドラマシリーズも放送され、Mrs. GREEN APPLEはドラマのオープニングテーマも担当。大森元貴(G, Vo)が両作品の監督を務める飯塚健と打ち合わせを重ね、映画の主題歌「どこかで日は昇る」とドラマのオープニング曲「スマイロブドリーマ」を書き下ろした。楽曲のリリースなどの詳細については追ってアナウンスされる。

この記事の画像(全5件)

関連記事

Mrs. GREEN APPLEのほかの記事

リンク

関連商品