音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

藤巻亮太、カロリーメイト新CMでタブゾンビ迎え「3月9日」セルフカバー

715

大塚製薬「カロリーメイト」CM「夢の背中」編のワンシーン。

大塚製薬「カロリーメイト」CM「夢の背中」編のワンシーン。

12月3日にオンエアがスタートする大塚製薬「カロリーメイト」の新CM「夢の背中」編のCMソングとして、藤巻亮太レミオロメンの「3月9日」をセルフカバーしている。

「夢の背中」編は村上虹郎演じる受験生と、神野三鈴演じる彼を見守る母親の1年間を描いたもの。セルフカバーバージョンの「3月9日」にはゲストアーティストとしてSOIL & "PIMP" SESSIONSのタブゾンビが参加しており、ダイナミックなブラスアレンジが施されている。藤巻は楽曲のアレンジについて「青春感とか、あの時の青い感じ、そして、ブラスバンド部が持っている背中を押す応援感みたいなものが出るんじゃないのかなと思って、今回こういうブラスのアレンジになりました」とコメントしている。

藤巻亮太 コメント

このお話をいただいたとき、まずコンセプトに共感しました。
僕も高校受験と大学受験はしたことがあって、高校1年生の時にはブラスバンド部で、トロンボーンを吹いていたんです。そのときの想い出と受験勉強という今回のストーリーがすごくシンクロしたんですよ。
「3月9日」にブラスを入れたら、青春感とか、あの時の青い感じ、そして、ブラスバンド部が持っている背中を押す応援感みたいなものが出るんじゃないのかなと思って、今回こういうブラスのアレンジになりました。
受験は緊張すると思いますが、今まで自分がしてきたいろんな努力や、支えてくれた大切な人のことを思い出して、自分の力がしっかり出せるように、この曲で少しでも背中を押せたらとてもうれしいです。

音楽ナタリーをフォロー