音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

Borisが米国バンド&9dwとのスプリットを2枚同時発売

BorisがフロリダのヘヴィロックバンドTORCHEとのスプリットシングル「Chapter Ahead Being Fake」と、9dwとのスプリットシングル「Golden Dance Classics」を8月19日に日本先行発売することになった。

昨年アメリカツアーで共演し意気投合したBorisとTORCHEの2組は、スプリット盤のアイデアを暖めながらそれぞれ曲を制作。数え切れないディスカッションを繰り返し、その反面互いの曲をまったく聴かずにレコーディングを進めて1枚の作品として完成させた。ちなみにTORCHEは昨年行われた初の日本ツアー直後にギタリストが脱退しトリオ編成になっており、本作は新生TORCHEの第1弾音源となっている。

一方の「Golden Dance Classics」には、9dwによるアナログシンセサイザーを多用したコズミックなフュージョン風味のディスコナンバーや、Borisによるローファイなドラムマシンとフィルターベースが印象的な新機軸ナンバーなどを収録。こちらはCDのほか12inchでもリリースされる。

NINE INCH NAILSとのUSアリーナツアーを行い、日本でも今秋公開されるジム・ジャームッシュ最新映画「The Limits Of Control」にメインで楽曲提供するなど、世界的に注目を集めているBoris。9月21日には東京・渋谷CLUB QUATTROにてワンマンライブ「トーキョーワンダーランド」が開催されることも決定しているので、その圧倒的な轟音サウンドを生で体験してみよう。

音楽ナタリーをフォロー