遠藤賢司40周年アルバムに細野晴臣、鈴木茂、林立夫参加

遠藤賢司がデビュー40周年を記念したニューアルバム「君にふにゃふにゃ」を9月9日にリリースすることが決定した。

遠藤賢司は9月19日・20日に渋谷CLUB QUATTROで主催イベント「第2回エンケン純音楽祭」を開催。19日に遠藤賢司、泉谷しげる、曽我部恵一、20日に遠藤賢司バンド、頭脳警察の出演が決定している。

遠藤賢司は9月19日・20日に渋谷CLUB QUATTROで主催イベント「第2回エンケン純音楽祭」を開催。19日に遠藤賢司、泉谷しげる、曽我部恵一、20日に遠藤賢司バンド、頭脳警察の出演が決定している。

大きなサイズで見る

1969年にシングル「ほんとだよ/猫が眠ってる」でデビューして以来、圧倒的な個性と歌声で長きにわたってフォークやロックのシーンに衝撃と影響を与えてきたエンケン。オリジナルアルバムとしては3年半ぶりとなる本作は、細野晴臣、鈴木茂、林立夫といったティン・パン・アレーのメンバーを迎えた、デビュー40周年にふさわしい内容となっている。

今回のアルバムはラブソング中心に構成され、その合間には自身の主張を激しく叫んだ楽曲を収録。激しさを増しながら邁進する純音楽家、エンケンならではの仕上がりとなっている。

遠藤賢司のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 遠藤賢司 / 細野晴臣 の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。