AKB48最後の2期生・小林香菜が卒業発表

285

AKB48の小林香菜(チームB)がグループを卒業することを発表した。

「AKB48 単独リクエストアワー セットリストベスト100 2016」で、自らの卒業を発表する小林香菜。(c)AKS

「AKB48 単独リクエストアワー セットリストベスト100 2016」で、自らの卒業を発表する小林香菜。(c)AKS

大きなサイズで見る

これは本日1月17日に東京・TOKYO DOME CITY HALLで行われたイベント「AKB48 単独リクエストアワー セットリストベスト100 2016」の夜公演にて発表されたもの。小林はAKB48加入から10年を迎えた今年、区切りとして卒業を決めたことを明かし「私にできることをやっていこうと思います」と今後の抱負を語った。

小林はAKB48に在籍する最後の2期生で、歴代の劇場公演出演数は全メンバーのうち最多。イベントラストに披露された「唇にBe My Baby」では同期の卒業生である秋元才加が登場し、小林をねぎらった。卒業の具体的な時期など、詳細は後日発表される。

関連記事

リンク