音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

中川翔子がミュージカル初出演、ヒロイン抜擢に「自分でもビックリ」

466

中川翔子が5~6月に東京・世田谷パブリックシアターほかで上演されるミュージカル「ブラック メリーポピンズ」に出演する。

「ブラック メリーポピンズ」は、2012年に韓国・ソウルの大学路で誕生し、2014年に日本で初上演されたミュージカル。日本初上演の際チケットは完売し、各所で高い評価を得ていた。

再演となる今回は、一路真輝、小西遼生、良知真次、上山竜治といった面々が引き続き出演。中川は新キャストとして、ヒロインのアンナ役を演じる。ミュージカル初出演となる彼女は「『ブラック メリーポピンズ』への出演が決まった時、自分でもビックリしました!」「ミュージカルの世界は、歌もお芝居も毎回が生の戦いで、あらゆるスキルが必要となり心の強さも大切な世界。様々な先輩方を目指し学び、経験値を重ねて初めての世界に飛び込みたいと思います」と意気込みを語っている。

ミュージカル「ブラック メリーポピンズ」は世田谷パブリックシアターのほか、兵庫、福岡、愛知での上演が予定されている。

中川翔子 コメント

「ブラック メリーポピンズ」への出演が決まった時、自分でもビックリしました!
自分が舞台に出るなんて想像もしていなかったので、舞台初挑戦という事で、決まった瞬間から緊張しています(笑)
でも作品を見て「面白い!」と思ったと同時に、「アンナ」という女性に共感できる部分もあって、今は緊張しつつも自分でもどんな舞台になるのか楽しみにしています!
ミュージカルの世界は、歌もお芝居も毎回が生の戦いで、あらゆるスキルが必要となり心の強さも大切な世界。
様々な先輩方を目指し学び、経験値を重ねて初めての世界に飛び込みたいと思います。

ミュージカル「ブラック メリーポピンズ」

上演期間:2016年5~6月
会場:東京都 世田谷パブリックシアター(※兵庫、福岡、愛知でも公演予定)
脚本・作詞・音楽:ソ・ユンミ
演出:鈴木裕美
上演台本:田村孝裕
訳詞:高橋亜子
出演:中川翔子 / 小西遼生 / 良知真次 / 上山竜治 / 一路真輝

音楽ナタリーをフォロー