音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

三代目JSB「Yahoo!検索大賞」で大賞含む2冠「より影響力あるアーティストに」

417

左から登坂広臣、今市隆二。

左から登坂広臣、今市隆二。

三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBEが「Yahoo!検索大賞 2015」の大賞およびミュージシャン部門賞を受賞し、本日12月9日に東京・虎ノ門ヒルズで行われた授賞式に出席した。

「Yahoo!検索大賞」は前年と比べ検索数が最も急上昇した人物、作品、製品を称える賞。大賞はすべての人名検索の中で最も検索数が上昇した人に贈られる。三代目 J Soul Brothersの検索数が急上昇し授賞に至った理由には、1月にリリースされたアルバム「PLANET SEVEN」がオリコンの上半期アルバムランキングで1位を獲得したことや、彼らが5月から10月にかけて実施した全国ツアー「三代目 J Soul Brothers LIVE TOUR 2015 "BLUE PLANET"」でライブビューイングを含めて120万人を動員したことなどが挙げられた。

授賞式にはグループを代表して今市隆二、登坂広臣が参加。今市は「2つの賞をいただくことができて、本当にうれしいです。自分たちのことを検索してくれたすべての方に感謝したいです」とコメント。登坂は「びっくりしています。本当に光栄に思います」と驚きの心境を明かした。

司会を務めた雨上がり決死隊から受賞理由について聞かれると、今市は「ドームツアーは僕らがデビュー当時から目標にしていたこと。夢を叶えさせていただきました」とツアーを振り返る。登坂は「ドームツアーのステージから見た景色は、僕らの音楽をたくさんの方に聴いていただけているんだなと実感する瞬間でした」と続いた。

式典後に行われた囲み取材では「どのメンバーが一番検索されたと思いますか?」という問いに登坂が「岩ちゃん(岩田剛典)かな? 彼は王子様なのでたくさん検索されたと思います」と予想する。また彼は今年の活動について「去年培ったものが、今年開花したような感じがします」とコメント。今市は「『R.Y.U.S.E.I.』のランニングマンがたくさんの方に広まって、運動会で踊ってくれたり、年配の方にも知っていただけたりした。自分たちにとってすごく大きなことでした」と語った。最後に今後の目標について問われると、登坂は「より影響力のあるアーティストになりたい。自分たちの活動を世界へ向けて発信していけるような存在になりたいです」と力強く語った。

なお、9つある「パーソンカテゴリー 」のうちアイドル部門賞はHey! Say! JUMPが獲得。ほかに声優部門賞には金田朋子、お笑い芸人部門賞には8.6秒バズーカー、俳優部門賞には窪田正孝、アスリート部門賞には五郎丸歩が選ばれた。8.6秒バズーカーの田中シングルは「人生が変わった1年でした。まさか芸歴1年でテレビに出させてもらえるなんて思ってませんでしたから」と振り返る。窪田は緊張の面持ちでトロフィーを受け取り「こんな華やかな場所に自分が立っているのがちょっとありえないんですけど……感謝です、本当に」と言葉を絞り出す。彼は今年の活動を振り返り「たくさんの出会いがありました。役を追求できる環境をいただけたことが、自分にとって大きかったです」と語った。

Yahoo!検索大賞 2015 パーソンカテゴリー 受賞者

大賞

三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE

お笑い芸人部門賞

8.6秒バズーカー

アイドル部門賞

Hey! Say! JUMP

声優部門賞

金田朋子

作家部門賞

又吉直樹

モデル部門賞

藤田ニコル

女優部門賞

広瀬すず

俳優部門賞

窪田正孝

アスリート部門賞

五郎丸歩

ミュージシャン部門賞

三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE

※記事初出時、キャプションの人物名に誤りがありました。訂正してお詫びいたします。

音楽ナタリーをフォロー