音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

コラボセッションにhideカバーも!熱狂のLUNA SEAフェス初日

1245

「LUNATIC FEST.」初日のアンコールで行われたセッションの様子。

「LUNATIC FEST.」初日のアンコールで行われたセッションの様子。

LUNA SEAが主催するフェス「LUNATIC FEST.」の初日公演が、昨日6月27日に千葉・幕張メッセ国際展示場1~5ホールにて行われた。

バンドの結成25周年を締めくくるフェスとして、6月27日と28日の2日間にわたって開催されているこの「LUNATIC FEST.」。初日に出演したのはオープニングアクトの“LUNACY”を含め、9mm Parabellum Bulletthe telephones、TOKYO YANKEES、coldrain、LADIES ROOM、SIAM SHADE、Fear, and Loathing in Las VegasDIR EN GREYDEAD ENDX JAPAN、LUNA SEAの全12組で、彼らは「MOON」「SHINE」「FATE」という3つのステージを舞台に熱いパフォーマンスを繰り広げた。

また9mm Parabellum BulletのステージにJ(B / LUNA SEA)が参加したり、SIAM SHADEのステージに真矢(Dr / LUNA SEA)が登場したり、DEAD ENDのライブでMorrie(Vo)とRYUICHI(Vo / LUNA SEA)が共演をしたりとさまざまなコラボも続出し、集まったオーディエンスを熱狂させていた。

トリのLUNA SEAのステージでは、RYUICHIが「X JAPANとかLADIES ROOMとかTOKYO YANKEESとか、たくさんの先輩たちが駆け付けてくれて、そして仲間たちや若いバンドたちも出てくれて、まるでロックの地層みたいな、この何十年の歴史をここで一気に感じてもらえるような1日になりました」と感慨深そうに語る。さらにライブの中盤では「本当は一緒にこのステージに立ちたかった」という言葉から、hide with Spread Beaverの「ピンク スパイダー」をカバーする一幕もあった。そしてアンコールでは出演者たちが続々とステージに上がり、LUNA SEAの「PRECIOUS…」を全員でセッションするなど、10時間におよぶ「LUNATIC FEST.」初日は感動的なムードの中でクライマックスを迎えた。

なお本日行われる「LUNATIC FEST.」2日目には、LUNACYおよびLUNA SEAのほか、凛として時雨、ムック、GLAY、BUCK-TICK、minus(-)、KA.F.KA、D'ERLANGER、ROTTENGRAFFTY、AION、[Alexandros]が出演する。またナタリーでは後日、両日の詳細レポートを掲載する予定。

LUNATIC FEST.

2015年6月27日(土)千葉県 幕張メッセ 国際展示場 1~5ホール
OPEN 9:30 / START 11:00 / END 20:00(予定)
<出演者>
MOON STAGE
9mm Parabellum Bullet / SIAM SHADE / DIR EN GREY / X JAPAN / LUNA SEA

SHINE STAGE
TOKYO YANKEES / LADIES ROOM / DEAD END

FATE STAGE
LUNACY(Opening Act)/ the telephones / coldrain / Fear, and Loathing in Las Vegas

2015年6月28日(日)千葉県 幕張メッセ 国際展示場 1~5ホール
OPEN 9:30 / START 11:00 / END 20:00(予定)
<出演者>
MOON STAGE
凛として時雨 / ムック / GLAY / BUCK-TICK / LUNA SEA

SHINE STAGE
LUNACY(Opening Act)/ minus(-) / KA.F.KA / D'ERLANGER

FATE STAGE
ROTTENGRAFFTY / AION / [Alexandros]

音楽ナタリーをフォロー