音楽ナタリー - 新曲リリース・ライブ情報などの音楽ニュースを毎日配信

TPD、メジャーデビュー1周年イベントに先代・木原さとみ来場

118

ファンとともに記念のフォトセッションを行う東京パフォーマンスドール、木原さとみ。

ファンとともに記念のフォトセッションを行う東京パフォーマンスドール、木原さとみ。

東京パフォーマンスドールが昨日6月11日に東京・池袋サンシャインシティ噴水広場にてメジャーデビュー1周年記念イベントを開催した。

昨年6月11日に「BRAND NEW STORY」でメジャーデビューしたTPD。彼女たちはこの日、メジャーデビュー時にリリースイベントを行ったサンシャインシティ噴水広場にて、前日にリリースした3rdシングル「DREAMIN'」の発売イベントを兼ね1周年を祝った。

ミニライブでは「ダイヤモンドは傷つかない」「BE BORN」「BRAND NEW STORY」といったナンバーを立て続けに披露し、9人は会場に集まった大勢のファンのテンションを上げていく。そして新曲「DREAMIN'」を晴れやかな表情で歌い上げると、改めてメジャーデビュー1周年を迎えたことへの感謝の言葉を述べた。

ここでサプライズとして、先代TPDのリーダー・木原さとみが彼女たちのメジャーデビュー1周年を祝うために来場。これにはメンバーとファンも喜びの声を上げ、木原からの花束がリーダーの高嶋菜七に受け渡されると会場は大歓声に包まれた。木原は9人に対して「日本武道館でライブをやりたいっていう大きな夢があったから苦しいことがあっても自分たちもがんばってこれた。だから皆さんも夢を持ってがんばっていってくださいね。そして新生TPDで武道館に立つときは、私もセンターで1曲だけ歌わせてもらおうかな(笑)」と冗談交じりに力強いエールを送った。

メンバーを代表して高嶋は「メンバー全員でこうして1周年を迎えることができてうれしいです。応援してくださる皆さんから『やっぱりTPDはいいな』って思っていただけるような、そんなグループをこれからも目指していきたいと思っています。努力という言葉を忘れずに前を向き続けてがんばっていきたいです!」と意気込みを語った。

またグループにとってうれしい報告が続く。まずは上西星来が10月より東京・渋谷PARCO劇場などで再演されることが決定した舞台「ダブリンの鐘つきカビ人間」のヒロイン・おさえ役を担当することが発表された。2002年度版は水野真紀、2005年度版は中越典子が務めたヒロイン役に抜擢された上西は「自分が思ったことと逆の言葉を言ってしまう難しい役なのですが、自分なりに一生懸命がんばって演じたいと思います!」と力強くコメント。さらに、上西は人気女性ファッション誌「Ray」の専属モデルに6月23日発売の8月号から起用されることを報告。上西は「夢の1つだったモデルに挑戦できるということですごくうれしいです。自分らしさを出して活躍できるようにがんばっていきたいと思います」と笑顔で述べた。

そして浜崎香帆が6月22日発売の「週刊ビッグコミックスピリッツ」で、アップアップガールズ(仮)の森咲樹とともにコラボ表紙を飾ることをアナウンスした。TPDメンバーとしては初の表紙に起用された浜崎は「この撮影のために毎日200回くらい腹筋をして臨みました。たくさんの方にぜひ見ていただきたいです」と自信たっぷりにアピール。さらにグループとしては新たにLINEの公式アカウントが開設されたことが伝えられる。今後はこの中でメンバーからのメッセージやグループの情報が届けられるとのことなのでファンはチェックしておこう。

音楽ナタリーをフォロー