音楽ナタリー - 新曲リリース・ライブ情報などの音楽ニュースを毎日配信

アーバンギャルド松永天馬「天才てれびくん」の新レギュラーに

7029

アーバンギャルドの松永天馬(Vo)がNHK Eテレの子供向け番組「Let's 天才てれびくん」の新レギュラー出演者に決定した。

「Let's 天才てれびくん」は、日本に接近する“異次元獣”を撃退するために、22世紀からやってきた“未来人”と彼らの呼びかけに応えた“てれび戦士”、そして視聴者である“茶の間戦士”が協力して戦うという設定の、SFファンタジー要素たっぷりの教育バラエティ番組。未来人役として大野拓朗、虎南有香、麿赤兒、蝶野正洋、オリエンタルラジオの中田敦彦と藤森慎吾が出演している。

今回この番組が2年目に突入することを受けて、新キャラクターとして松永と、ラバーガールの飛永翼&大水洋介が参加。一筋縄ではいかない3人を加えて、番組はますますパワーアップする。なお松永にとって、役者としてテレビ番組にレギュラー出演するのはこれが初となる。

2年目の「Let's 天才てれびくん」は、2014年度に引き続き元PINKの福岡ユタカがオープニングテーマと劇伴を担当。日本や世界各地のさまざまな音楽の要素を取り入れたバラエティ豊かな曲が多数追加される。また、新しいエンディングテーマは上野耕路と上野茂都が兄弟で制作。2014年度のエンディングテーマだった住岡梨奈と石野卓球のコラボ曲「にっぽん・なんばあず」と同じく、今回のエンディングテーマにもジョンテ・モーニングがダンスで参加している。

音楽ナタリーをフォロー